エンタメ

元自衛官YouTuber、憧れの自衛隊を辞めてSNSに活路を見出すまで

 外出自粛期間中の運動不足や食生活の乱れで“コロナ太り”してしまい、YouTubeでダイエット動画を探した人も多いはず。そんな中、約370万回再生を記録して大きな話題を呼んだ“自衛隊式ダイエット”というものがある。

YouTubeで話題の“自衛隊式ダイエット”、投稿主の正体は…

自衛隊式ダイエット

画像は、YouTubeの動画『【自衛隊式】まじで全身筋肉痛!!自衛隊体操トレーニングやったら短期間で超痩せる。【ダイエット】』より

 投稿主のYouTuberは、かざりさん。彼女が運営するチャンネル「かざりぷろじぇくと」の登録者数は約24万人。ダイエット動画のほかにも衛生隊員のバッグの中身をチェックしてみたり、89式小銃を分解してみたり……清楚な雰囲気からは想像もつかないが、実はかざりさん、元自衛隊員だったのだ。
かざり

元自衛隊員で現在はタレントやYouTuberとして活動するかざりさん

 “恐ろしく美しい元自衛隊員”のキャッチコピーでタレントや女優、モデル活動も行っているそうだが、どのような紆余曲折を経て、現在に至るのか。今回は直撃してみた。

インドアな性格のアニヲタが自衛隊員に

かざり「インドアな性格でヲタクなんです」  自身のことをそう語るかざりさん。自衛隊と聞けば、運動神経や体力が優れた者が入隊するイメージがあるかもしれない。しかし、運動神経がよいわけでもなかったという彼女が、いったい、なぜ自衛隊に……!? そのきっかけは、“アニメ”にあるんだとか。   「学生時代はかなりインドアでした。もともと、『攻殻機動隊』や『ヨルムンガンド』などの漫画やアニメに出てくる“戦う女性”に惹かれたんです。女性と銃という、アンバランスな組み合わせが好きだったんです」
次のページ
コミケで同人誌を販売しながらコスプレも披露
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事