R-30

Facebookに「悪いね!」「ばかだね!」ボタンが欲しい!

mixiやtwitterに続くソーシャルメディアとして、日本でも広く利用されているFacebook。友達の近況をチェックしたり、昔の友達を見つけるなど便利な半面、トラブルに見舞われることも

◆「チャット」「友達検索」の機能がありがた迷惑!

Facebokのバカヤロー!「Facebookの機能は、イマイチわかりづらい」という声もチラホラ。例えばボタンの誤操作。

「スマホでFacebookを見ていたとき、“友達かも”リストの右側にある『友達になる』ボタンをうっかり連打し、よく知らない人に友達申請」(32歳.男性.流通)はよくある話。これも相手が微妙な関係であるほど気まずく、なかには「数年前に一度名刺交換しただけの人に、誤操作で申請を。タチが悪いことに、自分は実名登録はおろか、顔も基本情報も伏せているので、相手は私の正体を知らない状況」(33歳.女性.出版)

 なお、スマホでメニューから「友達」→「友達を検索」と進むと、スマホのアドレス帳の中からFacebookに登録している友人知人が一斉表示される。リストの右上には、次のページに進む「次へ」があり、その数ミリ下には「すべて追加」の文字が。ここに指が触れてしまった日には……。しかもアドレスの情報を吸い上げられるのでは、という怖さも。

 デフォルトでオンライン表示される「チャット可能な友人リスト」にも不満の声が絶えない。

「チャットしたことがある相手がオンラインになっていると、『また気分じゃないときに話しかけられたら面倒くせーな』と思う。多分相手も同じで、こちらがオンラインなのを知ると即、オンラインリストタブから消失。『別にあんたに興味ないし』と言ってやりたくなる」(30歳.主婦)

 このように、ありがた迷惑ともいえる親切すぎる機能があるかと思えば、物足りない機能も。代表的なのが、シンプルに意思表示できる「いいね!」ボタン。

「友達が“近況”欄に著名人の訃報をしんみりおセンチモードで投稿したら、数人が“いいね!”を押した。すると投稿した本人は『あまり良くはありませんね』とマジギレコメントをし、険悪な雰囲気に。クイックレスポンスの手段として“いいね!”しかないのは不便」(29歳.女性.通信)

「どうでもいいとしか思えない投稿にこぞって『いいね!』がついているとキモイ。どうせなら『悪いね!』『暇だね!』『ばかだね!』『がんばれ!』とか作ればいいのに。大半が『どうでもいいね!』だけど」(31歳.女性.IT)

 メッセージ機能でも被害が。

「友人から一斉送信で『ケータイなくしたから連絡先にアドレス教えて』とFacebookにメッセージ。そのメッセにアドレス入れて返信したら、自動的に全員に返信されてしまい、自分のアドレスが筒抜けに」(28歳.男性.食品)

 PC版Facebookのメッセージには、デフォルトでコメント欄の横に「全員へ返信」ボタンがあるだけで、「差出人のみ返信」は見つからないのだ。一方、スマホ版では、コメント欄の横に「送信」ボタンがあるのみ。もちろん、ここを押すと自動的に全員に返信されるわけで。改善頼むぜ!

イラスト/清野とおる
― Facebookのバカヤロー!【4】 ―

facebookで飲み会しませんか?

どうせならフェイスブックを活用して知らない人と飲み会を




おすすめ記事