エンタメ

「仮面ライダー」から40年。藤岡弘、驚異の若さを語る

藤岡、弘1

炸裂する武士道トーク

今年は「仮面ライダー」40周年に当たる。1971年4月に始まったシリーズ第一作『仮面ライダー』の本郷猛役は、もちろん藤岡弘、さん。現在65歳でありながら、お肌つやつや、筋骨隆々の、信じられない若さを保っている。
’80年代に、名前に「、」を付けたのも、「我未だ完成せず」の意味を込めてだという。つい最近も、モデルのローラ(21歳)が「好きな男性のタイプは藤岡弘、さん」と告白するなど、羨ましい限りなのである。

そこでご当人に、スピリッツの若さを保つ方法を伺いに行った。Tシャツに迷彩パンツの藤岡さんが、3時間も熱弁してくれたのは、「サムライ魂」である。

「武士道とは、『気を練る』、つまり自分の精神を鍛練することを目指すものです。この気こそが人間にとってとても大事なもの。気の充実に、年齢は関係ないんです」

「我欲を捨てて、人の痛みを我がことのように感じながら、人のため、世のために動く。そういった目的がない状態では、人生のスタートラインにすら立てていません」

すいません……。
あのう、何かアンチエイジング的なことをしていらっしゃるとか?と聞くと、「何ひとつやったことがない」。武道家でもある藤岡さんは、「心・技・体」のうち「体を鍛えるのは当たり前すぎて言うまでもない。一番大事なのは心」だと言う。

藤岡、弘2

この若さ、本当に65歳!?

そして、ショボい中年にならないためにも、「<道>のつく趣味を持て!」とアドバイスしてくれた。
武道・茶道・書道、どれも敷居が高いなあと思うなかれ。藤岡さんは、なんと「藤岡流・珈琲道」を創設して探究しているのだ。精神集中して1滴ずつコーヒーを落とし、抹茶茶碗に入れ、茶せんで泡立てる様子は、テレビで紹介されて視聴者に衝撃を与えた。
またオフィシャルサイトでは、“闘う男のサバイバル珈琲”「藤岡、珈琲」や、「サムライ弘、の愛気シナモンクッキー」などを販売。直筆の筆文字に、サムライ魂がほとばしっているではないか。好きなものを生涯探究すれば、なんだって「道」になるのだ。

藤岡さんの説く精神修養法のほか、たるんだ身体を鍛える「バーオソル・ダイエット」、加齢臭を防ぐ方法などは、発売中の週刊SPA!8/30・9/6号「OVER35 男の劣化を食い止める5つの秘技」で紹介している。

藤岡、珈琲

筆文字がサムライな、珈琲豆とシナモンクッキーのセット 3500円


マグカップ

マグカップには「真剣に燃えて生きろ」との金文字、底には「愛」の字が! 2800円


【藤岡弘、オフィシャルサイト】
http://www.samurai-hiroshi.com/index.html

文/SPA!編集部  インタビュー写真/難波雄史(本誌)

週刊SPA!8/30・9/6合併号(8/23発売)
表紙の人/SKE48(松井玲奈、松井珠理奈、高柳明音)

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事