トヨタ利益2兆円の余波はコンパニオンにまで到来!?

コンパニオン国内の自動車メーカーの中間決算を見てみると、円安や北米での販売増を背景に、日産以外は総じて好調の様子。トヨタ、ホンダなどは大幅な増収増益でウハウハです。各社の努力もありますが、アベノミクスのおかげでしょうか。そんな景気の良さは自動車業界のどのへんまできているのか? 東京オートサロンのコンパニオンに前編(https://nikkan-spa.jp/586617)で「アベノミクスで、あなたの景気はよくなりましたか?」と○×で聞いて回ったところ、なんと8割近くが○!「お仕事が増えているので」「お客さんが増えてるから」との結果だった

MJブロンディ=文 Text by Shimizu Souichi
池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

◆東京オートサロンでコンパニオンを直撃!あなたの景気はよくなりましたか?【後編】

担当K:コンパニオンの仕事は本当に増えてるんですかね。

MJ:増えてるんじゃないの。だって自動車業界は日本経済の牽引車なんだから! トヨタは利益2兆円だぜ!? 自動車業界の仕事が増えずにどこが増える!

担当K:じゃ、MJさんのところにもアベノミクスはきてるんですか?

MJ:きてない……。

担当K:ほら。

MJ:でもね、女性自動車ジャーナリストはたぶん仕事増えてるよ、イベントやタイアップがガンガン増えてるから。俺みたいなコマーシャルベースに乗らない男は蚊帳の外なだけ。その流れで、コンパニオンやキャンギャルも、仕事増えてるんだよ、きっと!

担当K:我々とは関係ないところで、お金が動いてるんですね。

MJ:そう言えばキミ、家を建てたそうじゃない。

担当K:ええ。青森から上京して苦節20年。環八よりも外側ですが、銀行に借金してなんとか。

MJ:もっと頑張って杉並区に来ればよかったのに。環八の内側と外側とじゃ、渋滞がぜんぜん違う。

担当K:確かに都心ヘ向かうのに、高速を永福から乗るか調布から乗るかじゃ、ぜんぜん違いますけど、それは無理です。もう1円だって借りられません。

MJ:しかしまあ、こうしてサラリーマンが思い切って一戸建てを建ててるわけで、日本経済は確実に動き出してるね!

【結論】
「アベノミクス」という言葉すら知らないコもいましたが、それでも○を出してくれました。この景気回復は本物だ!と確信した瞬間でした。いつかきっとあなたのところにもやってくるでしょう。よかったよかった

【東京オートサロン】
来場者数は3日間で29万6714人。過去最高記録を更新した。フェラーリ458イタリア、ランボルギーニ アヴェンタドールなどをはじめ、多数のカスタムカー&カスタムパーツを展示。東京モーターショーよりも華やかでした

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=586634

1962年東京生まれ。慶大法卒。編集者を経てフリーライター。『そのフェラーリください!!』をはじめとするお笑いフェラーリ文学のほか、『首都高速の謎』『高速道路の謎』などの著作で道路交通ジャーナリストとしても活動中。清水草一.com





おすすめ記事