雑学

坂本ちゃん「飼い犬の抜け毛すら愛おしいの」

世の中の人間は犬派と猫派に大別できる。犬派が「犬のほうが利口でかわいい」と言えば、猫派は「猫のわがままなところがかわいい」と言うなど、両者は決して譲らない。犬vs猫、本当にかわいいのはどっち!? 今回は犬派の坂本ちゃんに思う存分語っていただきましょう!

◆抜け毛が激しくて大変だけど、抜けた毛でさえも愛おしいの

坂本ちゃん

坂本ちゃん

 ウチのチャン(パグ・♂)とは、もう10年一緒にいます。パグって天真爛漫で温和なんだけど、チャンはそのなかでも特にいいコかも。かかりつけの獣医さんにも「本当に性格がいいね」ってホメられたんですよ~。抜け毛が激しいのもパグの特徴で、いくらブラッシングしてもキリがないの。でも、不便も楽しいし、チャンから抜けた毛でさえも愛おしいんです。

 気がかりなのは健康のこと。年取って歯も弱くなってきたので、ドライフードのほかに刻んだ野菜を混ぜてみたり。ダイエットにも気を使うものの、どんぐりまなこでジッと見つめられると、つい負けて食べさせちゃう。しかも首をかしげるんだもの、反則技よね~。

 猫は大人になると世間を知って冷めた目になるけど、犬っていくつになってもまなざしが変わらずピュアなんです。おまけに飼い主オンリーなところもたまりません! 店先にチャンをつないで買い物してると、ギャオギャオ騒いじゃうの。「もう大変、買い物もできやしない」って思いながらもニンマリ……ホント、親バカ(笑)。

 チャンにはつらいときもそばにいてグチを聞いてもらいました。いつもフガフガ言ってるだけなんだけど、何だかラクになれた。最近ではどんな状況でも、私もフガフガ言ってれば幸せが訪れるんじゃないかって思うんです(笑)。

【坂本ちゃん】
山梨県生まれ。’00年『進ぬ!電波少年』の「東大一直線」で注目を集める。「犬を飼う前はしつけの本を山ほど読みました。気持ち的には育児書を読む妊婦さんと一緒」

― [犬バカvs猫バカ]カワユさ自慢バトル【7】 ―




おすすめ記事