恋愛・結婚

「ラブホ合コン」は紳士的に。酔った勢いでエッチは厳禁

街コンに出会いを求めて馳せ参じた中年たちは、若者たちの勢いに太刀打ちできず、夢ははかなく散っていった。しかし今、合コン業界は“大人”に門戸を開いているのをご存じか? 今回は街コンに破れし者たちに捧ぐべく、大人のための新潮流を必勝法とともに紹介したい!

◆ラブホ合コンが再ブーム!?

ラブホ合コン

渋谷、新宿、池袋など、パーティルームのあるラブホは都内でも数は限られる。混雑する週末は早めの予約が無難

 “ヤリコン”という若者言葉が誕生した’99 年頃、ヤリチンの間で話題となった「ラブホ合コン」が、一部の猛者たちを中心に再びブームを迎えている。

 定期的にラブホ合コンを開催するサラリーマンの新田敦さん(仮名・29歳・商社)は語る。

「ラブホ合コンを開催するには女性の不安を払拭できるかが鍵。なので女子会プランがあり、岩盤浴や露天風呂もあるパーティルームであることを、事前に女性幹事には伝えましょう。飲む場所とベッドルームも別々で、3対3なら最低2台はベッドが欲しい。内観の写真を見せて“エロ目的ではない”姿勢をアピール。これに尽きます」

「ラブホで開催」とはいえ、「酔った勢いでSEXは厳禁」と釘を刺すのはライターの山田ゴメス氏。

「個人プレイは場の雰囲気を悪くしますからね。SEXは女性が意思表示したときだけにしましょう。むしろ、“場所はラブホなのに男は紳士的”のほうが、女性と信頼関係を築けて、次回の飲み会やデートに発展しやすいんです。当然、居酒屋合コンよりSEXに発展する可能性は格段に高いですけどね」

― [大人の合コン](新)必勝ガイド ―





おすすめ記事