TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル

爪切男の『死にたい夜にかぎって』
雑学

「踊らない美人より踊るブスの方がいい女」私は彼女と踊り続けた――爪切男のタクシー×ハンター【第二十一話】

渋谷で働いていた頃のこと。同棲中の彼女に首を絞められて起こされるというハードコアな生活も数か月が経過...
爪切男
雑学

「女を抱いた後の飯は美味い」態度の悪い風俗嬢に勧められた絶品ナポリタン――爪切男のタクシー×ハンター【第二十...

シーチキン以外の「食」というものに何のこだわりもない生き方をしてきた。昨今の、男や女の一人飯を描いた...
爪切男
雑学

美人新聞配達員の「好き」を知るためだけに生きていた――爪切男のタクシー×ハンター【第十九話】

彼女が泣いている。久しぶりに定時で帰宅できた冬の日の夕暮れ、西武新宿線の線路沿いに建つ我がアパート。...
爪切男
雑学

風俗嬢は勃たずに落ち込む私に言った「すぐに謝る男の人、あんまり好きじゃない」――爪切男のタクシー×ハンター【...

【第十八話】「すぐに謝る男の人、あんまり好きじゃない」 年が明けてしまった。子供の頃は家が貧乏だった...
爪切男
雑学

美しく可憐な女子高生が私の高級自転車を盗もうとしていた――爪切男のタクシー×ハンター【第十七話】

メルマガ編集長とエロ動画サイト運営という二足の草鞋を履く働き方をしていた頃、日々のストレスを暴飲暴食...
爪切男
雑学

サンタの格好をしたストリップ嬢のおっぱいに「メリークリスマス」とつぶやいた夜――爪切男のタクシー×ハンター【...

クリスマスイブの夜が更けていく。私は職場にてエロ動画サイトの更新作業中であった。今回の特集は「雪を見...
爪切男
雑学

テレクラで出会った“大きすぎる女”の手はとても温かかった――爪切男のタクシー×ハンター【第十五話】

 終電がとうにない深夜の街で、サラリーマン・爪切男は日々タクシーをハントしていた。渋谷から自宅までの...
爪切男
雑学

風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」――爪切男のタクシー×ハンタ...

 終電がとうにない深夜の街で、サラリーマン・爪切男は日々タクシーをハントしていた。渋谷から自宅までの...
爪切男
雑学

チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて――爪切男のタクシー×ハンター【第十三話】

「飾りじゃないのよ涙は」とまでは言わないが、人よりは泣くことが少ない人生を送ってきたように思う。 初...
爪切男
雑学

恋人に何度も首を絞められた男が知った真実の愛――爪切男のタクシー×ハンター【第十二話】

シルベスター・スタローンを女にしたような年増のおばさん運転手と話が弾んでいる。渋谷のような場所で女性...
爪切男
1
2
3
4
5