手っ取り早く腹を引っ込めるトレーニング方法

気つけばベルトの上に醜い脂肪が載っていた……。そんな読書諸兄のために、ダイエットのエキスパートがすぐ効く。“腹ペタ”メソッドを公開。日ごろの不摂生がたたってメタボ腹の小誌ライターたちが、ガチンコ挑戦!

【METHOD3】
カポエィラの動きで腹筋がみるみる割れる!

手っ取り早く腹を引っ込めたいのならば筋トレ。だが、ただの筋トレより、カポエィラをベースとするトレーニング・メソッドが効果的なのだとか。パーソナルトレーナーの横手貞一朗氏に話を聞いた。

「サラリーマンは座っている時間が長いので、お腹がぽっこりしがちです。ですが、一日5分のトレーニングで簡単に引っ込みますよ。まず、呼吸法を覚えましょう。背筋を伸ばしてお腹で大きく息を吸い込む。無酸素状態ではなく、動作に合わせて、呼吸をしてください」

 呼吸も利用して筋トレを行い、腹筋を刺激してあげれば、より効果的に腹は凹むという。

「これらのメソッドは、肋骨の下から、骨盤の下までの腹筋を縦に伸ばして鍛えてあげることを意識しましょう。カポエィラの動きはいかに隙がなくスムーズに体を動かすかが大事。ダンスや格闘技にも通じています。自然と体幹が鍛えられますから、機能的かつ代謝のいい筋肉を体得できるんですよ」

 型を維持するのがなかなかしんどいが、頑張って回数をこなすべし。普通の腹筋を繰り返すだけなら、鍛えられるのは腹筋のみだが、これならば全身を鍛えられる。体が軽くなり生活の質もアップするという副次効果もあるのだ。

【1】片手を上げ左右反対の脚を前に出す。膝の角度は90度を維持。このとき、上げた手はできる限り頭から後方へ反らすのを忘れずに。その体勢で膝の力を使わずにバウンディング。10回×3セット
【画像解説】⇒http://nikkan-spa.jp/38226/110802_cl3_21_2



【2】仰向けの体勢から天井に向かって脚を伸ばす。このとき、両手はお尻の下に置いてバランスを保つ。頭は地面につけずに、目線はお腹へ。その体勢で脚を開脚。テンポよく10回×3セット
【画像解説】⇒http://nikkan-spa.jp/38226/110802_cl3_23_2



【3】仰向けで脚を伸ばした状態から、左手で右足を摑む腹筋運動。このとき、右手は頭の位置に置き、右の肩甲骨は地面についていること。左右交互にその動きを繰り返す。左右10回× 3 セット
【画像解説】⇒http://nikkan-spa.jp/38226/110802_cl3_24_2



【4】しゃがんだ状態から体の真横に両手をつき、反対側の脚をピンと伸ばし、くびれの側筋に力がかかっていることを確認。曲げている膝は正面を向くこと。この姿勢を3秒間キープ×左右に10セット
【画像解説】⇒http://nikkan-spa.jp/38226/110802_cl3_27_2


⇒小誌ライターが1週間挑戦! 結果はいかに?
http://nikkan-spa.jp/38227

横手貞一朗氏【横手貞一朗氏】
日本人初のカポエィラアンゴプロフェッソー。カポエィラをベースにしたトレーニングを提唱するパーソナルトレーナー。モデルや女優などの専属トレーナーも務めている


― 速効![一日5分で腹を凹ます]技術【5】 ―

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(3)
メンズファッションバイヤーMB
ユニクロ、ZARA、H&Mに飽きたら「COS」に行こう! 手頃な値段で高級ブランド並みのデザインと質
山田ゴメス
“知ってそうで知らない「キャバ嬢と風俗嬢の違い」――“女”を売って稼ぐ女子たちのホンネ対談
オヤ充のススメ/木村和久
ベッキー70点、舛添都知事20点…気になる方のマスコミ対応評価
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンが考える“90年代のホーガン”――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第95回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
『わたし人見知りなんです』と言う女子に思うこと
大川弘一の「俺から目線」
死生観とビジネスの類似性――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
東京-熊本1163kmを30時間で踏破。12台を乗り継いだヒッチハイクの旅に、世界を6周半した男がトライ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中