エンタメ

カリスマドットコム、OLやめるってよ【現役OLラップユニットがOL卒業を発表】

 本日、2016年11月22日、カリスマドットコムが「現役OLラップユニット」の看板を下ろすことを発表した。MCいつかとDJゴンチの2人からなるラップユニット・カリスマドットコムは2014年のデビュー時から「現役OLであり、働く女性の視点でラップする」ことで注目を集めてきたが、果たして、何が起ったのか?

記者会見で記者の質問を聞くMCいつか

緊張した面持ちで記者会見に臨むDJゴンチ

 今回の発表は、カリスマドットコムが渋谷WWW-Xで行ったワンマンライブ「Charisma.company ~第一回生ホウレンソウ発表会~」の終演後の映像で明らかにされたもの。その内容は事前に収録された記者会見の模様のダイジェストで、いつかが「2014年に『現役OLユニット』という肩書でデビューしてはや2年。この会見を持ちまして、カリスマドットコムはOLを引退します」と発表。

2人が「OLを辞める」と発表すると、会場からはどよめきが

 その後の質疑応答では「どうしてOLを辞めるのか?」という質問に対し「吹き出物が治らないことが原因。2人の吹き出物の数が6つ以上になったら辞めようと考えていました」などと答え、その後の質問には船場吉兆の記者会見や、元兵庫県議会議員の野々村竜太郎氏の記者会見を再現するなど、ぶっちゃけた話“コント”を展開してはぐらかした。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1241500

船場吉兆の記者会見を再現する2人

野々村元議員の記者会見を再現する2人

 だが、デビュー以前から執拗にカリスマドットコムを追ってきた日刊SPA!としては、こんな茶番を許すわけにいかない! ということで、記者会見後の控え室にズカズカと入り込み、その真偽を糾(ただ)した。

次のページ 
記者会見後のインタビュー

1
2
愛泥C

MCいつかとDJゴンチによるエレクトロ・ヒップホップ・ユニット、Charisma.comのセカンド・ミニ・アルバム。

がめつくストロング~毒舌OLラッパー、世間をぶった斬る!

カリスマドットコムが現役OL時代の書籍





おすすめ記事