エンタメ

平均偏差値68.75の美女たち! 第67回駒場祭で才色兼備と触れ合える『東大美女図鑑』ブースをスナップレポート

 「東京大学 第67回 駒場祭」が、11月25日から27日の3日間にわたって駒場キャンパスで開催されている。駒場祭は教養課程の1、2年生を中心とした学園祭で、各クラスやサークルごとの模擬店がキャンパス内に軒を連ね、賑わいを見せた。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1244423

東大美女図鑑 vol.6 日刊SPA!では東京大学で活動する現役の「東大美女」を集めた団体『東大美女図鑑』の模擬店に密着する。半年に一回のペースで刊行されている同団体の写真誌の最新号『東大美女図鑑 vol.6』が発表され、ブースにてバッグナンバーや卓上カレンダー、ポスターなどのグッズと共に販売している。

 『東大美女図鑑 vol.6』のテーマは「東大美女図鑑、みつける」。掲載されているモデルは、1年生から4年生までの30名で、知性と美を兼ね備えた東大美女のルーツに迫るべく、東大美女一人ひとりに、研究室での研究内容や専門課程を決めた理由、受験勉強のコツなど学年別にそれぞれインタビュー。好きな講義などから彼女らの学問への携わり方を紹介し、好きな本、音楽、映画など、勉強以外でもさまざまな発見をしながら、大学生活を楽しんでいる才媛たちの生き生きとした姿が掲載されている。

東大 広告研究会が主催する「ミス東大コンテスト」では昨年、候補者3名を「東京美女図鑑」から輩出していたが、今年の「ミス東大コンテスト2016」では、堀菜保子さん、篠原梨菜さんほかファイナリスト5名全員が同団体に所属している。

 最終日27日に開催をひかえるコンテストで、ミス東大の栄冠に輝くのはいったい誰なのだろうか。

里見麻祐(法学部3年、文科一類偏差値70.0)


⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1244418

 「性格がわがままなので、いちいち目くじらを立てずなだめてくれる人」がタイプで、休日は新宿でよく買い物をしているという。好きな講義は「刑法二部」で近頃では「ポケット六法の重さにも慣れてきました」とのこと。

 好きな漫画は『名探偵コナン』。里見さん曰く、「新一と蘭のラブコメが最高に好き」。劇場版では『瞳の中の暗殺者』がオススメだとか。

後藤夢乃(工学部4年、理科一類偏差値67.5)


⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1244436

 ジャズダンスやストリートダンスのサークルにも所属している。都市計画コースを専攻しており、好きな街に二子玉川を挙げる。「水・緑・都市の調和を大切にする、居心地のいい街です」。付き合う男性は、優柔不断な性格のためなんでも決めてくれる人がよいそう。アメリカ大統領選の結果には「時代変わったな~」と心底驚いたという。

岡野珠子(文科一類1年 偏差値70.0)


⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1244421

 好きな男性のタイプは優しくて話がおもしろい人。アタックするには東大女子を面白がらせる教養と引き出しが必要かもしれない。勉強で忙しくテレビをまったく見ないそうで、好きなSMAPのメンバーを聞いても「SMAP、よくわからないです…」というから驚きだ。高3までヴァイオリンを習いクラシックを聴く一方で、7歳上の兄の影響でヘヴィメタルが大好きという意外な一面も。

橋本佳奈(文科三類1年 偏差値67.5)


⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1244438

 好きなタイプは冗談も真面目なことも話せる男性。好きな雑誌は『CREA Traveller』で「イタリアが好きなので、暇な時は家にある2冊のイタリア特集を見てうっとりしています」。好きなSMAPのメンバーについては、あまりよくわからないがとりあえず中居くんが好きだそうだ。アメリカ大統領選に関しては、「どっちになっても、案外うまく治まるんじゃないかと思っている」と達観。<取材・文/日刊SPA!取材班>

※偏差値は河合塾のデータを参照。





おすすめ記事