雑学

注目の「サコッシュ」で最速おしゃれに! 今年のメンズファッションのキーワードは“装飾性”

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第120回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB氏

メンズファッションバイヤーのMB氏。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 「サコッシュ」って知ってますか? もともとは登山や自転車レース用に使用されていた簡易ショルダーバッグのこと。ロードレースでは水分や栄養補助食品などを収納するのに使います。実はこの春夏から日常用のカジュアルバッグとしてこのサコッシュがにわかに注目を浴びています。今日はそんなサコッシュのおすすめを紹介します。

装飾性のトレンドに向けて

mb12001 サコッシュは簡易的なつくりで軽量なので収納力こそ低いものの、肩にかけても邪魔になりません。街着の場合、男性はそんなに荷物を持ち歩くこともないでしょう。せいぜいスマホか財布くらい。であれば、サコッシュで十分事足ります。簡易的なので値段もかなり安いし、両手も空く。今まであまり注目されなかったのが不思議なくらい便利です。

 個人的にも今年に入り多用しているのですが、「両手が空く」「軽い」「スマホや財布を収納できる」といった機能面だけでなく、見た目の良さにも満足しています。ここ数年のファッショントレンドは「ノームコア」でした。Tシャツにデニムなど「普通のファッションがおしゃれ」というムーブメントでシンプルで地味なものが好まれオーガニックな自然体が受け入れられました。しかしトレンドは徐々に変化していき、今年から来年にかけて加速するのが「アンチ・ノームコア」です。「シンプルな服装だけじゃちょっと地味だよね」という価値観が広まり、ストールやバッグやアクセサリーなどで「装飾」が求められているのです。

 もちろんトレンドを無理に反映することはありませんが、少しでも「おしゃれだ」と思われたいのであれば意識すべきです。ビジネスと同じですがファッションも競争です。おしゃれな服装はすぐに真似されてしまい、市場に広がっていきます。そこに抗って「わずかな差別化」を繰り返すのがファッションなのです。隣の人よりも少し変化をつけてあげる。その変化の付け方が「トレンド」です。今年から数年かけて「装飾性」はメンズのキーワードの一つになるでしょう。今トレンドの転換点だけにほんの少しだけでも意識しておくと、トレンドが完全に浸透するまでの間、長くおしゃれの最先端でいれるはずです。

 そんな「装飾」という意味でもサコッシュなのです。サコッシュはメッセンジャーのように後ろ側に背負ってもいいですが、その小ささゆえに前側に垂らしても邪魔になりません(むしろロードレースなどの文脈から言えばそちらのほうが正しいとさえ言えます)。

 写真は、上下黒のずいぶん地味なスタイルですがバッグのプリントのおかげで少し「装飾」が加わり、「ノームコア」「シンプル」にはなりすぎません。こういったわずかな装飾性を獲得できるのがサコッシュのいいところ。小ぶりで機能面も優れていて、またコーディネートにほんのわずかな差別化も付け加えてくれるものです。

次のページ 
おすすめサコッシュ3選

1
2
最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事