マネー

時給70円のお仕事――「お金0.0」ビットコイン盗まレーター日記〈第19回〉

 売れない役者から仮想通貨で一発逆転を図った出野達也(23歳)。不正ハッキングで1000万円盗まれた事実が「あ、そうだったっけ?」ですまされるほどにキャラ設定が迷走し始めた出野の人生は、六本木界隈の社長人脈の間でおおいに揺れ動く。そんな中、出野のキャラを冷静に見定めようとしている男が今日も隣に座っていた……。「お金0.0」、連載19回目。今回も漫画家・クニの視点で物語は進行していきます。

仮想通貨で1000万円稼いだ若者を襲った悲劇のお話 第19回 仕事がきまった

——-前回からのつづき

クニ「はじめまして!ぼく、漫画を描いているクニと申します」

チカ「漫画家さん!?すごーい!じゃあ、わたしも漫画に描いてくださいね」

クニ「はい!!!」

 それからチカさんはAさんや井戸さんについてあれこれ教えてくれた。ここ以外にも六本木に店があること、AさんとBさんと井戸さんは仲良しで、一緒にいるときはずっと密談しながら笑ってて、Bさんは仕事の会食のあとに毎日のように来てくれるだとか、僕が想像していたよりもずっと平和な時間が楽しく流れていることを笑顔であれこれ教えてくれた。

 美人と一緒にそんな時間を過ごしていたら、階段の上で重い扉の音がする。

 木の階段にかかと落としを食らわせるような硬い足音で、誰かが一人降りてくる。Aさんか? 僕はカウンターに座ったまま階段のほうへ振り返り、足元から徐々に見えてくる人物の姿を注視した。蛇革の白い靴、ホワイトジーンズ、スリムなボーダーのぴちぴちニット。違う。これはAさんじゃない。

チカ「あー!いらっしゃいませー」

井戸「だぇだおまえ?」

——–
——


野性的な眼差しで僕を睨みつけるこの人は、完全に酔っ払っている。そして僕はこの人にテレビでお目にかかったことがある。
この店のオーナー、井戸実。自分の店で初めて会う客に「だぇだおまえ?」とジャブを入れるオーナーは僕の自己紹介を待っていた。

クニ「はじめまして!漫画家をやっておりますクニと申します!」

井戸「漫画家ぁ? すげぇな…」

絡みながらざっくり褒めるスタイル。落語で見たことある展開だ。

クニ「ありがとうございます!きょうココでAさんとお会いする予定でして」

井戸
「お!Aさんくるの? いいじゃーん。つーか漫画家、イケメンだねぇ…スリスリ」

激しく抱きつきながらマーキングを始める井戸社長。酔っ払いなのにフローラルな香りが漂ってくるのはこの人が成功者だからだろうか。ひとしきり井戸社長の香りが僕の全身に移りきったところで、また階上で扉が開く音がした。

A「うぃー」

チカ「あー!いらっしゃいませー♡」

A「もう抱きつかれてるwww」

井戸社長はAさんが来店したことにも構わず僕に抱きついている。そしてそれを見たAさんは、井戸さんの後ろから僕らを包み込むように抱きついてくる。なんだろうこの状況は。以前youtubeで見た柴犬の親子のように、おそろしく平和な光景だ。

A「ハイッ」

Aさんの掛け声とともに二人が僕から離れてカウンターに着席した。そして何もなかったかのように会話が始まる。

井戸「Aさん、この漫画家誰ですか。誰が漫画になるんですか」

A「まえに銀座で会ったビットコイン盗まれーたーいるでしょ。彼の話、いまSPA!で連載してんだけど、Bさんに漫画家さんを探してもらってさ、こちらがこの度お願いすることになったクニさんでございます」

クニ「よろしくおねがいします!」

井戸「だれすか? ビットコイン盗まれーたーって?」

A「また覚えてない」

井戸「そいつ呼びましょうよ」

A「ソウネ」

出野くんが呼び出される決定がされるまで20秒。起業家の意思決定の速さに圧倒されるが、達也くんと会ったことは覚えてないらしい。

A「【たつやー、いまどこ?西麻布で井戸ちゃんとクニさんと飲んでるからおいでー】と。あ、返事きた。【いきます!!!】だって」

出野くんは振り回されながらも必死でしがみついている。仮想通貨を盗まれて、頼れるものがなにもない中でこんな強烈なキャラクター達と出会うのだから、それはそれで強運なんだろう。

井戸「ところで漫画家、どんな絵描いてんの?」

クニ「はい!こんな感じの絵なんですが…」

井戸「おおおおおおおおおお…すげぇ……」

(C)きたがわコウ

A「でしょ。すごいのよ。とてもいい絵を描くの。福本さんのとこでアシスタントなさってたとのことです」

井戸「すごいっすよねぇ…僕、文章書ける人と絵描けるひとはほんっと尊敬しちゃうんスよ。いいなぁ…」

次のページ 
「おそくなりましたぁ!!!」

1
2

なんと「お金0.0 / ビットコイン盗まレーター日記」の、漫画化が決定しました!

マンガアプリ「GANMA!」にて、週刊連載が開始しました!
閲覧無料。毎週金曜日0時に更新されます。
記事とは違った「お金0.0を是非お楽しみください!」

【アプリ情報】
GANMA! - オリジナル漫画が制限ナシで読み放題
■公式サイト:http://ganma.jp/
■対応OS:iOS、Android、PCブラウザ
■料金:閲覧無料 / プレミアム会員は月額300円~





おすすめ記事