恋愛・結婚

人気再燃のストリップ劇場は女子でも楽しめる? ド底辺キャバ嬢が潜入してみた

 いま、ストリップ劇場がアツイらしい。なんでも男性客だけでなく女性客からカップルまで人気なのだとか。その記事を当サイトで見た私は、なぜかムショーにストリップに行きたくなった。何を隠そう、筆者はストリップに行ったことがない。六本木の外国人ショーパブやタイのゴーゴーバーは何度も行ったことがあるが、ストリップだけはいまだ未知の領域。イメージとしては、常連客のオッチャンがステージ脇から手作りクラッカーを鳴らす……ぐらいしか思い浮かばない。ストリップ完全未経験の元・ド底辺キャバ嬢カワノアユミが、関西のストリップに潜入してきました!

ストリップ劇場がある駅の周辺

フツーの女性客たちの姿も


 やってきたのは大阪の某繁華街。飲食店が立ち並び、本当にこんなところにあるのか? という場所に、ヒッソリとその劇場はあった。中に入ると『撮影一切禁止!』との貼り紙が。というわけで写真、店名は一切出せませんがご想像でお楽しみください。

 ショーが始まるまで30分。前のショーの客がはけるのを待合室で待つ。出てくる客を観察していると確かに3人ほどの女性客の姿もあった。予想ではショーパブなど水商売系の人が勉強がてら見に来ているのかと思っていたのだが、まったく異なるフツーの女性たちだったので驚いた。開場時間になり客席へ案内される。客席中央には回転する丸いステージがあり、どの角度からもストリッパーが見ることができるという。

 そして、いよいよショーがスタート! トップバッターは花魁テイストだろうか? 和装した女性が傘を回しながら妖艶に踊る姿が素敵。ストリップって最後に一気に脱いでいくのを想像していたのだが、どうやら音楽に合わせてゆ~っくりと脱いでいくらしい。皆さん、器用に脱ぐのね……。途中、テーマが花魁なので遊郭風に疑似セックスのポーズをしているのがちょっと面白い。これは笑っていいところなのか? しかし、他の客は一切言葉を発さず真剣に見ているではないか。もっと「ヒュー!!」とか囃し立てるのを想像していたので驚いた。音楽に合わせて手拍子だけが響く劇場は、なんとも不思議な空間である。

次のページ 
花びら大回転も堪能

1
2





おすすめ記事