雑学

引っ越しバイトは何歳までできる?力仕事 の“限界年齢”を調査

 ある程度年を重ねると、人生の“タイムリミット”をさまざまなジャンルで意識し始めるもの。例えば昇進や転職、住宅購入する年齢の限界はどこにあるのか。専門家を取材し、限界年齢を算出した!

男の[限界年齢]を大調査

「重いものを持つほど、関節の寿命を縮めてしまう。特に引っ越し業はキビシイでしょうね」(小岩氏)

20歳から体は老化!「力仕事」は厄年を境に過酷さが増してくる


 まだ力仕事を任される人も多いと思われるが、肉体労働の限界を、アスレティックトレーナーの小岩健一氏に聞いた。

「筋肉量は20歳ごろがピークで、緩やかに衰えるというデータが出ています。それを考慮すると、肉体労働で定年まで働くのは難しい」

 小岩氏によると2つの観点から限界値が出せるという。まずは重量物を持つケース。厚生労働省の通達では、満18歳の男子労働者が人力のみにより取り扱う重量は体重の40%以下だ。

「体重70kgの男性ならば、28kg。この重さを運ぶ仕事といえば引っ越し業者や運送業ですが、筋肉量が落ちる40代の男性は1時間と持たないでしょう」

男の[限界年齢]を大調査

「筋肉量はゆるやかに低下していき、気づきにくい。40代が急に全力で動いて怪我するのもそのせいです」(小岩氏)

次のページ 
股関節の衰えが致命的に

1
2
週刊SPA!2/12・19合併号(2/5発売)

表紙の人/ 二階堂ふみ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事