恋愛・結婚

マッチングアプリ鉄板戦略3か条。マッチから2週間以内に告白がベスト

クローズ編 初デートを制すれば2回目でクローズ可能

デート めでたく初デートの約束を取りつけても、戦いはこれから。日程を決める際は「『空いてる日は?』と聞くのではなく、『●日と▲日どっちがいい?』と選択肢を提示するのがスマート」とは伊藤氏の助言。店選びは「時間帯は夜がマスト。照明暗め・カウンター席・2時間制の店にしましょう」(佐藤氏)という意見を参考に。 「現場では、まず趣味の話で盛り上がり、仕事の話から悩みを聞き出します。『頑張ってるね』と認めて、『そんな君が素敵だよ』と褒め、『でも、頑張りすぎてない?』と心配し、『つらかったら相談してね』とケアするまでが1セット。最後に好きなタイプを聞いて恋愛トークに持ち込めれば成功です」  2回目デートは、初デートの熱が冷めない1週間以内がベスト。 「そこで告白して付き合い、必ずその場で一緒にアプリを退会してください。同時並行でやりとりしているハイスペ男性と比較されたら冷めてしまいますからね」 ●初デートの会話フロー 趣味の話 ↓ 仕事の話・悩みを聞く(承認・褒め・心配・ケア) ↓ 好きなタイプ・恋愛トーク ↓ 「いい人」から「男」に昇格 取材・文/SPA!ガチ恋してみ隊 撮影/杉原洋平 モデル/山内エレナ 平野健太
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白