ライフ

新・国宝になった日本最古の小学校、行ってみたら“違和感だらけ”だった

戦時中の子供たちの作文や絵画も展示

 全体的な雰囲気もさることながら、細かい部分や展示も見どころだ。
旧開智学校

扉の木目

 扉の木目が、やけにはっきりしているのがお分かりいただけるだろうか。これは、本当の木目ではない。木の扉を一度ペンキで塗りつぶしてから、その上に木目調の模様を「描いている」のである。
旧開智学校

当時使われていた机や椅子も展示

旧開智学校 教室の中には当時使われていた机や椅子がそのまま展示されており、実際に触ったり座ったりすることもできる。
旧開智学校

生徒たちの作品。その時代の空気を感じることができる

 また、各時代に生徒たちが書いた作文や絵画が展示されており、中でも思わず足を止めてしまうのが、戦時中の子供たちの作品。饒舌でも達筆でもないが、その時代の空気をしっかりと私たちに伝えてくる。  これまで歴史的な建築物には興味がなかった人でも、謎解きのように違和感を楽しめる「国宝ルーキー」の旧開智学校に出かけて見てはいかがだろうか。<取材・文・撮影/Mr.tsubaking>Boogie the マッハモータースのドラマーとして、NHK「大!天才てれびくん」の主題歌を担当し、サエキけんぞうや野宮真貴らのバックバンドも務める。またBS朝日「世界の名画」をはじめ、放送作家としても活動し、Webサイト「世界の美術館」での美術コラムやニュースサイト「TABLO」での珍スポット連載を執筆。そのほか、旅行会社などで仏像解説も。
1
2
■旧開智学校
住所 長野県松本市開智2丁目4番12号
電話番号 0263-32-5725
営業時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 3月から11月までの第3月曜日(休日の場合は翌日)
12月から2月までの月曜日(休日の場合は翌日)
12月29日から1月3日まで
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事