エンタメ

大人気のファーストサマーウイカが語る「自分は70点の女」

キツすぎる関西弁、そこはかとないヤンキー臭、宝塚っぽい髪形etc. さながら“やり手のチーママ”感がほとばしるファーストサマーウイカ(29歳)はなぜ大ブレイクを遂げることができたのか? 今年の正月には「隠密既婚者だった」ことをカミングアウトするも、人気は衰え知らず。業界最注目の彼女に大躍進の秘訣を聞いた!
ファーストサマーウイカ

「話のきっかけになったりと何度も芸名に助けられました。ファーストサマーは本名の初夏(ウイカ)を変換したもの。初夏に思い出す女になりたい(笑)」

自己採点「70点」の女

 ’19年下半期急上昇テレビ出演ランキング1位を獲得。歌手活動だけではなく、『人志松本のすべらない話』やモノマネ番組にも出演など、大躍進の彼女は果たして何者なのか? 「都合よく呼んでください。来るものをできるだけ拒まず、“あえて”流されて、幸運にもうまく転がってくれました。もちろん起用してくれた人には力の限り応えます。ただ、自分の実力をそこそこ把握してて、歌70点、演技70点、コメント70点、ルックスも70点くらい(笑)。でも、総合的にみれば7割は悪くない点数。センター試験なら合格ですから」  自分の点数をそう厳しく評することができるのは、SNSで自分の名前をエゴサーチしているからとか。 「今年1月の結婚発表の時は、ファンの方々の温かい言葉にとても支えられました。その中で気づいたことは、世間は“人妻”の肩書がやたらと好きだということ。『最近色っぽいけど、人妻になったから?』みたいなツイートもあって『ごめんなさい、たぶんあなたが知った頃にはもう人妻でした……』って(笑)。申し訳ない気持ちと、世間はキャッチーな肩書に左右されやすいんだなと体感しました。だからこそ自分は肩書にはこだわらず活動していきたい。なんにせよ、私でヌいてた人、ゴメン!(笑)」  取材時間をつい忘れさせる最高の居心地のよさは、70点どころではない。 ファーストサマーウイカ【ファーストサマーウイカ】 ’90年大阪府生まれ。女優・タレント’09年に在阪の劇団レトルト内閣に入団し、’13年に上京。アイドルグループ「BiS」に加入。今日のアイドル像の礎を築いたのち「BILLIE IDLE®」を結成するも、昨年末で解散。現在はドラマやバラエティに出演し、声優、ラジオDJを務めるなど多方面で活躍している。「次は子供番組にも出たい」とか 撮影/尾藤能暢 取材・文/成松 哲 ヘアメイク/宮本由梨 スタイリング/市川栄治 衣装/CHERIE ※週刊SPA!3月10日発売号より
週刊SPA!3/17号(3/10発売)

表紙の人/ 藤田ニコル

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事