ライフ

知る人ぞ知る実力派スニーカー「SLACK」3選。定番ブランドの“いいとこどり”

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第294回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 NIKE、adidas、NewBalance……と大手ブランドのスニーカーばかりに飽きていませんか? 今回は大人が選ぶべきマニアックスニーカーブランド「SLACK」のおすすめアイテムをご紹介します。 slack 実は大手スポーツブランドよりも面白いアイテムも多く、「俺、わかってるぜ」感を出すならこっちがおすすめですよ……!

▼スタンスミスとオールスターのいいとこどり!

CLUDE PREMIUM SUEDE 1万2800円(+税) CLUDE PREMIUM SUEDE 何にでも合わせやすく、かつ脚長効果があるほどフォルムがきれいなモデル「CLUDE」。  スタンスミスやコンバースオールスターなど世のスニーカーの超定番モデルを彷彿とさせるデザイン。ただ、そうしたデザインには必ずブランドのアイコンが入ります。NIKEならスウォッシュマーク、adidasならスリーストライプ、NewBalanceならNマーク。こうしたアイコンを嫌う人にもおすすめなのがこちらです。  もちろん、ただアイコンマークがないだけではありません。スタンスミスのようなシンプルで合わせやすいデザインながら、フォルムはオールスターのような脚長効果があるのがこのモデルの特徴CLUDE PREMIUM SUEDE 靴は「ロングノーズ」であるほど脚長に見えます。ロングノーズとは鼻先部分、靴の前上部分が長い状態のこと。私たちは他人の脚を見る際、やや上側から見下ろすため、靴の鼻先部分が長いと脚とつながって脚長に感じるのです。  スニーカーでこの視覚効果を実現している代表的なモデルがコンバースのオールスター。鼻先が長く、スタイリッシュに見えるため世代問わず長く愛されていますが、「耐久性が低い」「歩き心地が悪い」「ノーズが長く、紐が長いため着脱が面倒くさい」「デザインがカジュアル」などのデメリットも抱えています。  そこで、このCLUDEです。ノーズが長めで脚長効果がある反面、シューレースにコードロックをつけているため、紐を結んだり解いたりする手間がない優れもの。加えて、デザインはシンプルそのもので使いやすい。 CLUDE PREMIUM SUEDE ソールはオールスターよりも少し厚手にしてあり、クッション性が高く、長時間の歩行でも疲れにくいと至れり尽くせり。値段もスタンスミスの本革モデルと比べて少し安いくらいです。  着用感も耐久性もデザインもシルエットも値段も悪いところが見当たらない。そのうえ、大手ブランドじゃないので「俺、知ってるぜ」的にドヤることもできます(笑)。
次のページ
天候を気にせず使えるオールラウンドシューズ
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事