エンタメ

『鬼滅の刃』禰豆子の鬼頭明里だけじゃない! 注目のアニメ声優美女6選

 今年のエンタメで最も話題になった作品といえば、文句ナシで『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』だろう。コミックやアニメがすでに人気を博していた作品だったとはいえ、劇場公開されると熱心なファンだけでなく全国民を巻き込んでの社会現象にまで発展し、コロナ禍にもかかわらず歴史に残るメガヒットを記録。累計興行収入ランキングでも『タイタニック』を抜き去り、歴代1位の『千と千尋の神隠し』超えも目前のところに迫ってきた。
 そんな同作はコミックスをはじめ、関連グッズやコラボ商品がバカ売れ中。さらに、メインキャラクターを演じた声優の花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞がこぞってテレビ番組などのメディアに進出。その中でも、主人公・炭治郎の妹、禰豆子(ねづこ)役を演じた鬼頭明里が“かわいすぎる”と男性たちの間で評判になっている。  2021年はメディア露出が激増しそうな鬼頭明里だが、放送中やこれから放送されるアニメにも「まだまだ美女声優がいる!」とアニメや声優専門雑誌やウェブ記事で活躍するライター・前川宗一郎氏は断言。そこで『鬼滅の刃』以外の作品で活躍するキュートな声優たちを紹介していく。

ショートカットと早口ボイスで話題の美女・悠木碧

 まず、前川氏が「最も注目すべき!」と太鼓判を押すのが彼女だ。 「悠木碧さんですね。『魔法少女まどか☆マギカ』のヒロイン・鹿目まどか役をはじめ、『戦姫絶唱シンフォギア』『七つの大罪』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』『映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』など、数多くのアニメで活躍してきた美人声優です。  なかなかの苦労人で4歳から子役としてデビューした後、声優に本格転向。ややハスキーながらハキハキとした声色が特徴的で、黒髪ショートカットで凛々しい顔立ちは声優界でもトップクラスのルックスと存在感を持っていますね。2021年1月から放送される『蜘蛛ですが、なにか?』では蜘蛛の魔物に転生してしまった主人公を演じることになっており同作をきっかけに、さらにブレイクするのではと思っています。

多彩な役どころと迫真の演技で見せる早見沙織

 続いて、注目女優として挙がったのは『鬼滅の刃』でもおなじみ、この声優だ。 「『賭ケグルイ』のヒロイン・蛇喰夢子や『鬼滅の刃』の人気キャラ・胡蝶しのぶをはじめ、『宇崎ちゃんは遊びたい!』『魔法科高校の劣等生』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』といったヒット作に出演する声優・早見沙織さんです。多彩な声色でさまざまな役を演じられるところも魅力的ですが、彼女の場合はキャラクターに憑依する迫真の演技力が群を抜いています。クールビューティなルックスもメディア映え間違いなしです」
次のページ
“ポスト水樹奈々”の筆頭株・水瀬いのり
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事