ライフ

人気チェーンの牛丼を「実質150円」で食べる方法

―[お笑い節約道場]―
 お笑い芸人、ブルーザーの井上ブルドーザーです。芸歴13年目、芸人の収入は少なく、収入のほとんどはバイトで稼いでいます。そんなお金がない生活で自然と身についたのが節約&お得術。2018年~2019年の2年間であらゆるポイントを集め、100万円相当のポイントを貯めました。苦しくない節約、誰にでも簡単にできる節約を心掛けています。

いつもの飲食チェーンをよりお得に満喫

松屋

牛めし以外にも「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし」や「おろしポン酢牛めし」なども割引価格で楽しめる

 今回、ご紹介するのは飲食店のお得です。さまざまなお店でいろいろなお得なキャンペーンをやっているので、その中でも簡単にできるものをご紹介します。  まずは牛丼チェーンの松屋です。現在、「MATSUCA 0円定期券」というものが配布されています。こちらは牛めしとカレーが30円引き、定番の丼メニューが50円引き、各種焼肉定食が70円引きになるという定期券です。2020年12月22日(火)~2021年1月26日(火)までの期間中何度でも利用することができます。  実はこちらの定期券、昨年末に数量限定でお店で配布されていました。その定期券が、現在はデジタルクーポンとして誰でも利用できるようになっているのです。  0円定期券にはQRコードが載っているので、店頭のタッチパネル式券売機の画面下部にある「QRコード読み取り口」にまずはかざします。そうすると適用されるメニューが表示されるので、あとは選択してお会計をするだけです。店内利用でもテイクアウトでもどちらでも利用可能です。

「雨の日クーポン」も要チェック

LINEクーポン

LINEクーポンもすかさず併用!

 さらに忘れてはいけないのがLINEクーポンです。現在LINE Payでは松屋で8%引きになるクーポンが配布されています。  なのでお会計の際にLINEクーポンをセットしてLINE Payで支払いをすると、よりお得になってしまうのです。  0円定期券の期間は1月26日までですが、それ以降でも「雨の日クーポン」として雨の日にTwitterで0円定期券と条件がまったく同じクーポンが配布されるようなので、そちらもご利用ください!
次のページ
牛丼並がなんと実質150円で食べられる!
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事