ライフ

太っていても清潔感はキープ…オシャレなデブに学ぶ「夏の着こなし」

 こんにちは、日本のデブ諸氏のためのファッション&ライフスタイル情報を配信している「Mr.Babeウェブマガジン」編集長の倉科です。

夏はもっとも「デブ映え」する季節

夏のデブ 暑い季節がやってきました。  全国のデブ諸氏においてはこのシーズン汗や匂いの対策を怠ると、イメージダウンにつながってしまうので大変な時期ですよね……。  しかし、「意識の高い美デブ」を目指すためには清潔感をそこなわないための努力は必要不可欠なので頑張りましょう!  そもそも夏はデブにとってネガティブな要素ばかりではありません。  なぜなら、夏は一年の中で最も「デブ映え」するファッションコーデができるシーズンでもあるから。  勘のいいデブ諸氏にはおわかりだと思います。そうです、「Tシャツ」「ハーフパンツ」「開襟シャツ(アロハ含む)」の季節だからです!

夏の「ハーフパンツコーデ」は万能

 ポチャメンにとって一番体型のポテンシャル発揮してくれるアイテムは「ハーフパンツコーデ」だと私は確信しております。  タウンユース、ビジネスカジュアル、リゾート、すべてのシーンにおいて「ハーフパンツ」はデブにアドバンテージがあるのです。  ぬいぐるみのような体型はハーフパンツコーデによってかわいく、オシャレに、時には頼もしく見せることが可能。  もちろん、ハーフパンツをはいていればなんでもいいということではありませんが、サイズ感やコーディネートの色合わせ、柄のバランスなどに気をつければ、最大の武器になってくれると思っております。
次のページ
デブが抱える「着こなしの問題点」とは?
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事