ライフ

ユニクロ「+J」今からでも買える“コスパ最高の傑作アイテム”3選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第353回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

ジル・サンダーデザインがユニクロ価格で買える

 11月12日に発売されたユニクロ+Jコレクション。ユニクロと世界的デザイナーであるジル・サンダーとのラストコラボとして注目されました。  発売当日は各店で行列ができるなど話題となりましたが、値段の高さゆえかいまだ在庫が残っており、かつてないほど余裕で購入可能です(笑)。  そこで、今回は「今からでも買える+Jおすすめアイテム」をご紹介。二度あるかわからないジル・サンダーデザインがユニクロ価格で買えるまたとない機会。値段もなるべく手頃なものを紹介します!

★上質なシャツ素材を低価格で楽しめる!

スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖) 3990円
スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖)

スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖)WHITE

 まずおすすめできるのは「シャツ」。ジル・サンダーといえば、昔からシャツやテーラードジャケットが得意なデザイナー。デザイナーごとで得手不得手は必ずあるので、上手なアイテムをゲットするのは賢い選び方。  今回のシャツもユニクロが持つ高級素材スーピマコットンを採用したもの。独特の膨らみある素材と光沢感はブランドもののシャツと比較しても見劣りすることはありません。  素材がいいと発色も美しくなり、今回展開されているベージュカラーやブルーカラーは珠玉の出来。こうした中間色は素材の良し悪しがバレやすく、量販店だとなかなか良品がありません。
次のページ
高品質シャツ、唯一の弱点は…
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白