恋愛・結婚

塩谷瞬にならないための“浮気の心得”

 “二股の男”として、一躍時の人となった俳優・塩谷瞬。もはやお祭り騒ぎといっても過言ではない報道の過熱ぶりに、身から出たサビとはいえ、少々彼の行く末が心配になってしまう。もちろん彼が芸能人であるからこそ、ここまで大ごとになってしまったわけだが、浮気がバレれば一般人とてその代償は大きい。そこでSPA!では、これまで紹介してきた浮気関連の記事を振り返り、“浮気をする際の男としての心得”を提言してみたいと思う。

◆浮気バレ防止は徹底的に行うべし

浮気男

※画像はイメージです

 まず、浮気がバレるツールとして外せないのが携帯電話だ。浮気相手へのメールを誤送信するといった初歩的ミスはもってのほかだが、近年のスマホへの移行により、今までガラケーで使用できた“浮気バレ防止対策”が簡単にできなくなっているという事実を改めて認識しておくべきである。また、ただでさえ「女のカンは鋭い」などと言われており、日常のちょっとした変化から浮気の兆候を探ってくるのが女という生き物。常日頃から「奥さんや彼女に浮気を疑われていないか?」を意識することを心がけておかなければならない。

・うっかりすぎる! 誤爆メール事件簿
http://nikkan-spa.jp/44707
・スマホ時代の浮気攻防戦
http://nikkan-spa.jp/44171
・奥さんや彼女に浮気を疑われていないか? 確認する方法
http://nikkan-spa.jp/95693


◆浮気された女は「報復する」ものと心得よ

 25~35歳の女性100人に「浮気をしたパートナーに報復したことはあるか?」というアンケートをとったところ、6割が「YES」と回答している。気になる報復の内容は、肉体的なものから精神的なもの、果ては社会的信用を失うものまで人によってさまざまだ。浮気に臨む際には、これほどの代償が待ちかまえているという覚悟をもって臨んでほしい。

・浮気された女の6割が「報復する」
http://nikkan-spa.jp/95421
・全裸土下座を撮影 浮気された女の報復実例集
http://nikkan-spa.jp/95505
・浮気の代償 社会的信用を失った男たち
http://nikkan-spa.jp/95536


◆謝罪の仕方を間違えるな

 塩谷瞬の場合も報道陣を前にした涙の謝罪でより火種を大きくした感は否めない。“二股の先輩”でもあるジャーナリストの山路徹氏も彼の謝罪の仕方に苦言を呈している。謝罪の仕方ひとつで状況は変わってくるのだ。そこで、夫婦間のコミュニケーション問題に詳しいライターの亀山早苗氏と恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士に浮気がバレた際の謝罪方法を伺った。

・浮気がバレたときの対処法 ひたすら○○○するべし!
http://nikkan-spa.jp/129046
・SEX中に他の女性の名前を…最善の対処法は?
http://nikkan-spa.jp/99401


 最後に山路徹氏の名前もでてきたことなので、おまけとして氏の女性の口説きテクニックもご紹介しておこう。

・【平均点以下】でもモテる「ひたすら聞き役」男
http://nikkan-spa.jp/164595

 ただし、山路氏が塩谷瞬に関してコメントしていることについて、元妻の大桃美代子さんは不快感を示しているということも忘れてはならない。たとえ“先輩”であっても、こういった問題が一筋縄ではいかないということを我々一般人は肝に銘じておくべきである。 <文/日刊SPA!取材班>




おすすめ記事