エンタメ

魔法少女まどか☆マギカ劇場版第3弾公開 “ワルプルギスの夜”に700人超

悠木碧

主人公・鹿目まどか役の声優・悠木碧

 10月26日0時、『劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』の最速上映が全国の映画館で行われた。東京・新宿バルト9では、カウントダウンイベントも行われ、台風の接近にともなう大雨にもかかわらず、会場は満席の約400人の熱気で包まれた。

 イベントには、主人公・鹿目まどか役の声優・悠木碧がサプライズゲストとして登場。同作と「BEAMS」とのコラボTシャツを着こなしていた。また、公開前日に初めて観たばかりで「話したすぎてテンションおかしい」と、終始落ち着かない様子であった。

⇒【画像】主人公・鹿目まどか役の声優・悠木碧
http://nikkan-spa.jp/527677/madomagi3_02


 作品のネタバレはできないということで、キャストやスタッフについての話になると「まどマギが大好きすぎ」とアフレコ現場での様子を紹介することに。巴マミ役の水橋かおりは「(コレクション)グッズを箱買していて、被ったものをくれる」ほどだという。

劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

(c)Magica Quartet / Aniplex・Madoca Movie Project Rebellion

 また、会場となったバルト9は、「魔法少女まどか☆マギカ」とのコラボカフェ、グッズの販売、チケット売り場での大型ディスプレイなど、魔法少女まどか☆マギカ一色となっていた。0時販売開始となったグッズ売り場には、販売開始前で約300人の行列ができていた。

 本日公開となった『[新編]叛逆の物語』は、劇場版3部作の第3弾で完全新作。昨年公開された劇場版2作品はテレビ版の再編集になっており、今作はその続編にあたる。社会現象とまでいわれた同作の新たな結末に注目だ。 <取材・文・撮影/林健太>

⇒【魔法少女まどか☆マギカ一色の映画館内】http://nikkan-spa.jp/527677/madomagi3_04




おすすめ記事