エンタメ

℃-ute10周年のレベルがスゴイ【ライブフォト集】

メンバーは、左から鈴木愛理、矢島舞美、岡井千聖、中島早貴、萩原舞

 6月11日はハロー!プロジェクトのユニット「℃-ute」の結成日。なんと今年で見事10周年を迎えた。節目である当日、グループ初となる横浜アリーナ公演『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春~The Future Departure』を行った。そのクオリティたるや、さすがはハロプロの大御所グループであった。遅ればせながら、その素晴らしきライブ写真を披露しよう。

 ℃-uteは、2002年に小学生対象で行われた「ハロー!プロジェクト・キッズオーディション」で合格した15人のなかから選ばれた。同期には、2004年に生まれたBerryz工房がいる。今年3月、Berryz工房が無期限活動休止をしてからは、ハロプロを引っ張っていく存在となった。

 アイドルグループを10年続けるだけでもすごいこと(3人のメンバー卒業はあったにせよ)。だが、Berryz工房が活動を休止したことで、彼女たちも何かしらの影響を受けたはず。まだメンバー全員が20歳そこそこで、幼い頃からアイドルを続けてきた葛藤など、同じような思いは持ったはず。本人たちもMCで「いろいろあった」と一言で語ったように、その間にいろいろあったに違いない。だからなのか、℃-uteに関してもそういった心配を抱きながらライブを観賞した。

 かねてから℃-uteのライブパフォーマンスには定評があった。歌もダンスもプロフェッショナル。ハロプロイチのパフォーマンスグループとつんく♂からのお墨付きだけのことはある。なんのブレも感じない。メンバー全員のレベルがとにかく高いのだ。

 ちなみに℃-uteは、ライブ後日の「ミュージックステーション」(テレビ朝日)に7年ぶりの出場を果たし、全国放送でそのパフォーマンスを披露した。ここまで地道に続けてきたからこそである。

 ライブ終盤のMCで彼女たちから「℃-uteはまだまだ走り続けるのでついてきてください!」(矢島)、「10年かかって横アリ。次はさいたまスーパーアリーナ!」と力強いコメントが披露されたとき、「あぁ、℃-uteはまだ大丈夫だ!」と安心した。というか、むしろあと、10年は頑張っていただきたい。ファンはついていく! 今のメンバーで20年続くアイドルグループというのも見てみたいものだ。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=874951

【6月11日ライブセットリスト】

まっさらブルージーンズ
即 抱きしめて
大きな愛でもてなして
わっきゃない(Z)
桜チラリ
I miss you
悲しき雨降り
ほめられ伸び子のテーマ曲

【以下メドレー】with ハロプロ研修生
・夏DOKIリップスティック/矢島舞美
・ディスコ・クイーン/中島早貴・萩原舞
・地球からの三重奏/矢島舞美・鈴木愛理・岡井千聖
・君の戦法/中島早貴・岡井千聖・萩原舞
・通学ベクトル/鈴木愛理
・One’s LIFE/岡井千聖
・江戸の手毬歌Ⅱ

心の叫びを歌にしてみた
世界一HAPPYな女の子 withハロプロ研修生
Flashdance…What a Feeling
次の角を曲がれ
君は自転車 私は電車で帰宅
The Middle Management~女性中間管理職~
ひとり占めしたかっただけなのに
アダムとイブのジレンマ
悲しきヘブン
Midnight Temptation
都会っ子純情
Kiss me 愛してる
僕らの輝き
ザ☆トレジャーボックス
超WONDERFUL!withハロプロ研修生
Danceでバコーン!withハロプロ研修生
たどり着いた女戦士

【アンコール】

JUMP withハロプロ研修生
我武者LIFE

<取材・文/ビン・カーン 撮影/西田周平>




おすすめ記事