仕事

40代・元受刑者のつぶやきとは?

ツイッターを見ていて、一般人が半径5mの日常で辿りついた「マイ金言」「マイ真理」にイラッとさせられた経験はないだろうか。今回、せきしろ、峰なゆかの両氏が、そんな“ドヤ顔ツイート“をばっさり品評する! 【気づき系】 「日常生活のなか、些細なことにも心のアンテナが動く感性」をアピールするマイワールドが全開 ◆人生色々、が、始めてわかった朝。 (40代(?) 男性 元受刑者) せきしろ:誘っておきながら、イジって面白くしてください、という“誘い受け”の典型例ですね 峰:誘い受け、いやらしいですよね(苦笑)。聞いてほしくてツイートしてる感が見え見えなんです。よほど人気者じゃない限り、スルーされて悲しい思いをしちゃいますって ◆イージュー★ライダーをいっしょに口ずさめるのがトモダチ (20代 女性 会社員) イージュー★ライダー峰:これは、実のところ言いたいのは「『イージュー★ライダー』を口ずさめる私」ってこと。女性が言う“好きな男性のタイプ”で男受けがいいのが「奥田民生」なんですよ! せきしろ:僕、個人的にはこれが一番苦手かもしれないです……『ロッキンオン』好き女子とほとんど接点がないからでしょうか? 「私音楽知ってます」っていうアピールが際立っている気がします 【峰 なゆか氏】 小誌で漫画「アラサーちゃん」を連載中。ブログに掲載した4コマ漫画+描き下ろしによる単行本『アラサーちゃん』がメディアファクトリーより発売中 【せきしろ氏】 文筆家。小誌連載「バカはサイレンで泣く(https://nikkan-spa.jp/bakasai)」選者。日常の機微を自由律俳句で詠んだ『カキフライが無いなら来なかった』(共著、幻冬舎)など著書多数 イラスト/マミヤ狂四郎 ― ツイッターで[自分の名言に酔いしれる人々]【6】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事