R-30

SNSに潜む“間接フォローおじさん”とは? モデル、グラドルたちから「怖い」の声

 モデルやタレント、グラドルなどが自身の写真をSNSにアップするようになって久しい。プライベートの出来事やメディアではカットされてしまったオフショットを載せれば、既存のファンが喜ぶことはもちろん、新規の獲得にもつながる。そこで得た「いいね!」の数やフォロワー数が人気のバロメーターにもなっているだろう。

 今やインターネットに疎かった中高年でもフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどのSNSを活用するようになった。むろん、どのようにSNSを使おうが自由だ。しかし、“ある行動”が彼女たちの一部から不審がられていることをご存知だろうか。

sns

女のコの写真に「いいね!」を連打しているおじさんは要注意!?

SNSに潜む“間接フォローおじさん”が不気味


「私のフォロワーではない、つまりファンではない人から、私がタグ付けされた写真に『いいね!』が連続して5回ぐらい押されまくって。それは良かったのですが……」

 そう語るのは、都内でフリーモデルとして活動する桃さん(仮名・20代)だ。彼女はポートレートを中心に、グラビアなどの撮影依頼も受けている。

 そんな桃さんが“不気味”と感じた行動は、意外にも「いいね!」だ。モデルにとって、写真に「いいね!」が押されることはありがたいことではないのか。

「その後、フォローしてくれるのかと言えば、そうではなかった。数日後、また私が写っている写真に『いいね!』が押されまくって。そのアカウントは中年のおじさんだったのですが。正直、意味がわからないというか、なんだかコワくなりましたね」(桃さん)

 一体、彼らの目的はなんなのか。いまSNS上で、こうした謎の現象が密かに起こっているらしい。桃さんだけではない。グラドルの愛さん(20代・仮名)がこう話す。

「似たようなことがありますね。彼らはなぜか、私じゃなくて、お世話になっているカメラマンさんやヘアメイクさんなどまわりのスタッフをフォローしまくっている……たとえ写っている写真に『いいね!』がされていても、私のフォロワー数が増えるわけではないから、あんまりいい気分ではないですね」(愛さん)

次のページ 
イベントに来てくれるわけでもない…

1
2





おすすめ記事