海外旅行後に別れるカップルの問題点とは?「成田破局」に陥る男の3つのポイント

 数ヶ月の交際を経て、互いのテンションがあがってくると、旅行に出かけるカップルは多い。そこで互いの関係を深めた次は、日本を飛び出して海外旅行へ……。

 このような交際プロセスに見覚えのある者は少なくないだろう。だが、恋人との海外旅行は、国内のそれとは違い、大きなリスクが伴う。成田離婚ならぬ「成田破局」に陥ったカップルのケースから、その理由を紹介しよう。

 言わば、一緒に海外に行ってはじめてわかった「男の萎えポイント」である。

1.潔癖症:国内旅行では気づけなかった!


「ベトナムに行った時、屋台のご飯が食べられないというのはまだ許せたけど、ちゃんとしたところじゃないと衛生的に無理って言われて、三食すべてホテルのレストラン。せっかくアジアに来たのに雰囲気は味わえず、ずっとテンションが最悪でした」(24歳・営業)

「靴の裏をしきりに気にして『日本だとこんなに汚れないのに…』って言ったり、出されたフォークとスプーンを毎回ウェットシートで拭いてから使ったりしていてゲンナリ。結婚してもうるさそうって思い、別れを決意しました」(27歳・アパレル)

 特に東南アジアの旅行においては、衛生観念のズレが如実に露呈する。国内旅行では判明しなかったマイナスな一面を見ることになり、失望するのだ。

次ページ2.危機管理の欠如:スられてからでは遅い!

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中