乃木坂46のメンバーが告白「欅坂46にはすごく勢いを感じる。負けないように私たちも上を目指したい」

乃木坂46のメンバーが告白「欅坂46にはすごく勢いを感じる。負けないように私たちも上を目指したい」

(写真左から)秋元真夏、齋藤飛鳥、西野七瀬、高山一実

 AKB48の公式ライバルとして誕生したが、今やAKB48にも負けない勢いを感じさせるアイドルグループ「乃木坂46」。アイドルグル―プが数多くある今、彼女たちはいかにしてその地位を築いたのか? 5/24発売の週刊SPA!に掲載されている特集『[乃木坂46]がブレイクした本当の理由』では、楽曲や見た目だけじゃない彼女たちの魅力を有識者たちが多角的に検証している。ここでは、同特集に掲載されている乃木坂46の4人(秋元真夏、高山一実、西野七瀬、齋藤飛鳥)による座談会を一部紹介したい。

選抜メンバー4人が素直な心境を告白!


 ほかのアイドルとはひと味違う魅力を放ち、ブレイクを果たした乃木坂46。では当の本人たちはどう感じているのか? 最近の変化や今後について語ってもらった。

秋元:確かに、最近あちこちで乃木坂46の曲を聞くようになったし、存在を知ってくれている人も増えてきた気がするよね。

西野:うーーーん……。でも私はまだ実感わいてないかなあ。

高山:けどさ、今回の撮影で通りすがりの方から「乃木坂46だ!」って言ってもらえたじゃん? ああいうのは、変わってきたからなのかなって思うよ。紅白に出られたり、CMとかファッション誌とか個人のお仕事も増えたりして、いろんな場所でグループの名前を出せているおかげだなって。

齋藤:知名度はここ1~2年で本当に変わってきたもんね。私も、ファッション誌でモデルをやらせていただくようになって取り巻く環境がガラッと変わった。「この変化に負けちゃいけない!」って、性格まで変わってきたもん。

秋元:私も性格は変わったかも。「有名になりつつあるグループの一員なんだ」と自覚を持つようになったっていうか。「乃木坂46はこういうこと言っちゃダメなんじゃないか」とか、意識して発言するようになった。それが正しいのかはわからないけどね。

高山:いろんな経験や変化が、意識を変えてるのかな。それが自信につながっている、みたいな。

西野:そっかぁ……。言われてみれば、舞台で活躍してるメンバーとかを見てると、すごくイキイキしてて楽しそうだもんね。私もやってみたくなる。で、経験してみたら私も変わったって実感がわいてくるのかも。それにさ、欅坂46がデビューしたじゃん? そういうまわりの変化もあるよね。欅坂46って、できた当時は私自身あまりピンときてなかったんだけど、今はすごく勢いを感じるし、曲もダンスもカッコいい。

次ページ生ぬるい気持ちでいたら、すぐに追い越されちゃいそう

週刊SPA!5/31号(5/24発売)

表紙の人/ 乃木坂46

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

それぞれの椅子

アルバム『透明な色』以降のシングル表題曲「命は美しい」「太陽ノック」「今、話したい誰かがいる」「ハルジオンが咲く頃」他を収録した待望の2ndアルバム

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中