雑学

自衛隊員が本当に困っている「ネトウヨ型軍オタ」

自衛隊の敵は北朝鮮でも中国でもなかった――モラルをわきまえない迷惑な軍事オタクの実態をリポートする!

【ネトウヨ型】政治的発言をして隊員におもねってくる軍オタ


 だいたいの軍オタは、自衛隊を応援するあまりつい行きすぎてしまったものと隊員は寛容的に見ている。本当に困るのはネトウヨまがいの政治的発言をして隊員におもねってくる者だ。

「中韓への思想スタンスを聞かれ、お茶を濁していると『精神的にたるんでおる』と怒鳴られ、部隊名の入ったキャップを剥ぎ取られ『これは預かっておく!』と持ち去った軍オタさんがいました」(横須賀基地・2曹)

自衛隊員が本当に困っている「ネトウヨ型軍オタ」

(画像はイメージです)

 さらに横須賀基地での見学会では、「公明党は与党から出て行ってほしいか?」と隊員に政治的発言を求める者もいたという。

「公務員の立場で政治的発言はできません。だから苦笑いして沈黙していると、『お前はスパイか!』と怒られる。対応のしようがありません……」(同)

 なかには軍オタが独自に考えた尖閣・竹島奪還のオペレーションを一般見学の際、約1時間にわたって聞かされた幹部自衛官もいる。

「まるで漫画のような話でしたが、納税者である国民のご意見です。聞かないわけにはまいりません。ただ私の勤務の都合もご理解いただければありがたいのですが……」(陸自第3師団・3佐)

 隊員たちへの迷惑を考えず暴走を続ける軍オタたち。このままでは各地の自衛隊関連のイベントも縮小・廃止されかねない!?

政治的発言をして隊員におもねってくる【ネトウヨ型】

(画像はイメージです)

― [軍オタ]に自衛隊が困っている! ―





おすすめ記事