雑学

「輪ゴムを耳に掛けるだけで小顔になれる」は本当か? 実は他にもいい効果がいっぱいだった

 輪ゴムを耳に掛けるだけで小顔になれる! にわかに信じがたい情報をキャッチした記者は真相を究明すべく、Rapporti代表の室原志都子氏に話を聞いた。

「本当です。顔が大きく見える一つの原因が咬筋という頬からエラ付近にかけてある筋肉が食いしばりなどによって縮んで太くなり厚みが出ること。しかし、輪ゴムを耳に掛けることで咬筋が弛緩し、顔が小さくなるという理屈です」

before

【before】顔まわり13.5cm

 顔の筋肉は繋がっているため、他の筋肉も連動し始めるという。

「頬のリフトアップをはじめ、鼻筋が通ったり、目が大きくなる効果も。フェイスラインもくっきりして顔全体に変化が表れます。輪ゴムを掛けた瞬間から変わりますよ」

 実際、その場にいた記者・編集者・カメラマン全員がすぐに効果を実感。その効果の高さや変化の速さは笑ってしまうレベルだった。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1365686

after

【after】顔まわり12.5cm。寝起きや二日酔いのむくんだ顔には効果抜群! だまされたと思って試してほしい

「変化は顔だけではありません。全身の筋肉が連動するため、耳をきっかけにして、縮こまり太く短くなっていた首は細く長くなりスッキリします。胸板が厚くなりお腹もヘコむ。肩甲骨周りも緩んで腕の可動域は広がり、体のダルさも取れます。絡まっていた糸を解くように、ねじれていた筋肉が耳周りの筋肉の緩みをきっかけにしてほどけてるイメージです」

 肺や気道を圧迫していた筋肉も緩み、呼吸が深くなることで睡眠の質も向上。飲酒した次の日のむくみにも効くそうだ。

「輪ゴムを掛けるのは一日にたった10分でOK。緊張状態が続いた日は時間を少しおいて数回やってもいいでしょう。ただし、長い時間掛ければいいわけではありません」

 低コストかつ、手軽なこの小顔術を、やらない手はない!

【室原志都子氏】
Rapporti代表。これまでに7000人以上の顔や体の施術をしてきた小顔・全身・骨格矯正のスペシャリスト。目黒にプライベートサロン「Rapporti」(ラポルティ)を構える

― 最速で[脱ブサイク]する方法 ―





おすすめ記事