ライフ

足の裏で健康状態が分かる。要注意な足の色とは?

―[モテる腸活]―
 昨今、腸はただ食べたものを消化するだけではなく、内部の細菌叢が性格の形成から免疫、肌のハリにまで影響を与えることが明らかになった。腸内細菌を育てることで、仕事もプライベートもうまくいく可能性が高まる最新腸活術を調査した!

足の色で腸の健康状態が一目瞭然!

「第二の心臓と呼ばれる足裏はカラダのセンサー。日常的にケアをする手や顔はウソをつくので診断に向きませんが、足の裏には腸の健康状態が如実に表れるんです。また、ツボを刺激することで、簡単に腸活をすることができます」
モテる腸活

市野さおり氏

 そう語るのは足療法家の市野さおり氏。バラエティ番組などでよく、足裏のツボ押しで健康状態を測るシーンが見られるが、足裏チェックは腸活でも有用だという。 「土踏まず周辺の色で状態を判断できます。白っぽいピンクだと健康的な腸の持ち主です。一方で、赤みを帯びているなら小腸や大腸が働きすぎていて負担がかかっている証し。腸内環境のバランスが乱れ、血液やリンパの循環が悪いと、足の裏は紫色になりやすいです。黄色だと暴飲暴食によって臓器系のバランスが崩れている可能性が。さらに、腸の収縮運動能力や消化吸収能力が大きく低下しているときは白っぽくなります」
モテる腸活

健康な色

モテる腸活

赤色

モテる腸活

黄色

モテる腸活

白色


大腸と小腸のツボを刺激していく

 腸の健康状態を把握したら、続いてツボを刺激していく。「親指のつけ根からかかとまでの足裏全体を3等分したら、真ん中のエリアに大腸と小腸のツボがあります。小腸のツボは、かかとに向かって親指の腹を使って縦に押していきましょう。一方の大腸のツボは、小腸のツボを囲むように存在しています。内側面を起点にして右足はカタカナの“コ”の字。左足はカギカッコを描くように揉んでください」  健康的なモテ男になるため、まずは健全な足裏を手に入れたい。
モテる腸活

腸のツボは土踏まずに広がっているため、ピンポイントに狙わずとも全体を押したりもんだりすれば刺激を与えることができる

【足療法家・市野さおり氏】 看護師。せき鍼灸院でセラピストを務める。著書に『毎日、心地よい自分でいられる 不調と美容のからだ地図』(日経BP)など 取材・文/週刊SPA!編集部
―[モテる腸活]―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事