恋愛・結婚

パパ活女子とモメる既婚者たち――契約関係なのにいつの間にか本気モードに…

 魔性の女、小悪魔、クラッシャーから、ハニートラップ、毒婦まで。昔から「男を狂わせる女」はさまざまな名前で呼ばれてきた。危険な薫りのする女だとわかってはいても、男がついハマってしまう「狂わせガール」たち。渋谷直角氏のコミック『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の映画も公開され話題になっている、’17年現在の狂わせガールとは――

いつの間にか本気モード?パパ活女子にハマる既婚者


狂わせガール 割り切った関係が大前提のパパ活だが、パパ活事情に詳しいライターのマドカ・ジャスミン氏は、「本気になって、もめてしまうのは特に既婚者に多い」と語る。

「夫婦仲が冷め切っていてセックスレスだったり、愛情が枯渇している人も多いので、本気の愛を求めがちになるんです。水商売のコよりビジネス感が薄いので、余計ハマりやすい。『勝手に彼氏ヅラをして交友関係に口を出してくる』『他の男ともセックスしてるのか!?とキレてくる』という愚痴もよく聞きます」

 問題は女性側にもあるのだとか。

「深く考えずに『最近話題になってるから』とパパ活を始める女子も多く、断り方が下手だから、男のほうが期待してどんどん本気になっていっちゃうんです」

 半分素人だからこその距離感が、男を狂わせてしまうのだ。

★狂わせガールの金言
契約関係なのに勘違いする意味がわからない


― 新型[狂わせガール]の肖像 ―

●1話試し読みはこちら!⇒https://nikkan-spa.jp/896784

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール 完全版

妻夫木聡×水原希子×大根仁で映画化決定!!著者渾身、大幅加筆の完全版!





おすすめ記事