エンタメ

品川に出現したインスタグラマー注目のトリックアートとは?

 すっかり定着した「インスタ映え」というキーワード。観光名所、イベントスポット、流行のスイーツ屋など、SNS投稿にうってつけの場所には人だかりのできる現象が全国のいたるところで起こっている。そんななか、編集部からもほど近い品川に、インスタ映えするスポットがあると聞きつけて、記者はさっそく現地に向かった。いや、けっして自分のインスタに投稿して「いいね!」を押してもらう目的ではないですよ。

 インスタグラマーの間でにわかに脚光を集めているらしいスポットは、品川駅からすぐの場所。品川プリンスホテルのいちょう坂にあるという。

 いちょう坂は、品川駅から映画館やアクアパーク品川をつなぐ品川プリンスホテルのシンボルロードで、一度くらいは行ったことがあるのではないだろうか。特に休日はカップルや親子連れなど多くの来場者がある。そんな品川でも有数の立地で現在、インスタ映えするトリックアートが展示されているのだ。

 トリックアートとは、目の錯覚によって「立体的に見える」や「見る角度によって見え方が変わる」など平面に書かれた絵が立体的に楽しめる仕掛け。ユニークな写真が期待できるとあって、インスタグラマーの注目度も高いそうだ。

 モチーフとなっているのは芸人の浜田雅功と千原ジュニア。甲冑姿に身をつつんだ2人が坂一面に描かれている。これは大河ドラマの宣伝かと思いきやAmazonオリジナル番組のプロモーション。CMなどで目にした人もいるかもしれない、Amazonプライム・ビデオのオリジナルバラエティ番組のビジュアルだ。




 調子に乗って色々なポーズを撮る記者。決して仕事を忘れているわけではありません。

 番組のメインビジュアルとの2ショット写真も撮れます。

 臨場感抜群のインスタ映えする写真が撮れるので、話のネタにもなる。いちょう坂沿いにはホテル・レストランほか、都市型水族館の「アクアパーク品川」や最新設備の映画館「T・ジョイPRINCE品川」も充実しているので、週末の外出ついでに足を運んでみてもいいかもしれない。品川いちょう坂でのトリックアートは10月31日まで。16日~19日には六本木ヒルズアリーナで、20日~22日には大阪のビッグマン前広場での開催も予定されているそうだ。

 クルマ好きの芸能人たちが、浜田軍とジュニア軍に別れて、派手なカーアクションで勝敗を決する『戦闘車』は、テレビ黄金時代の名作『風雲!たけし城』を思い出させる。芸能人が危険をものともせずに体当たりで挑む姿は、テレビ地上波が随分と大人しくなってしまった昨今、懐かしくも新鮮で面白い。こちらはAmazonプライムの会員であれば、追加料金なしで楽しめるので、チェックしてみてほしい。

●『戦闘車』

<取材・文/日刊SPA!編集部 撮影/林 紘輝>

提供:Amazonプライム・ビデオ




おすすめ記事