エンタメ

松田聖子を知らない20代が多数!? 神田沙也加の結婚で知ったという声も

 出来事やモノの評価はいつの世も移ろうもの。中年にとっての重大事件やノスタルジーは、若者にはどう見えているのか!? 特にサプライズが多かった、2017年の主な出来事から振り返ってみた。

松田聖子

松田聖子オフィシャルサイトより

神田沙也加が結婚。母親の松田聖子との不仲説流れる


 2017年4月、女優の神田沙也加が俳優の村田充と結婚。その際、父親・神田正輝との写真はアップするも母親の松田聖子には言及なし。松田は挙式にも不参加だったことが報じられた。

 神田沙也加といえば’14年の映画『アナと雪の女王』で歌と声の演技が高く評価され、現在は歌手に女優にひっぱりだこ。彼女が2017年9月に結婚を発表した際、松田聖子の娘であったことに驚く声がネット上では多く上がった。

神田沙也加

神田沙也加オフィシャルサイトより

 だが今回20代の男女にインターネット調査した中で、知る人は

「知っていた」(女性・学生・22歳)
「娘が神田沙也加っていうのは最近知った」(女性・無職・20歳)
「知らなかった」(男性・学生・22歳)

 と、半分の割合だった。

wedding そして、松田聖子をどれだけ知っているか、となると

「昔のアイドル? よくわからない」(女性・無職・23歳)
「名前は知っている」(男性・無職・24歳)
「聖子ちゃんカットは聞いたことあるが、知らない」(女性・学生・23歳)

 と、ピンとこない人、よく知らない人が多かった。

 知っている人でも、「美を保っていてすごいと思う」(女性・学生・20歳)、「母娘であることは最近知った。松田聖子の若さはすごい」(会社員・24歳)という意見と、「いつまでも若作りしてるのが少し痛々しい」(女性・学生・25歳)と拮抗。

「そんなに顔はかわいくないし綺麗でもないし、歌がうまいわけでもないと思う。強いていうなら、衣装が素晴らしい」(女性・学生・22歳)と、昭和を代表するアイドルも形無し。「レジェンド」扱いするのはすでに「おっさん」の証しなのか……。

アンケート協力/リサーチプラス
― [中年vs若者]あの出来事をどう評価したのか ―





おすすめ記事