恋愛・結婚

飲み会で男の肩にもたれかかるオンナたちの真意は?

「気にしないで」は「気にしろよ」の意、「忙しそうだね」は「劣化したね」の意etc. 実に恐ろしいオンナたちの心情を詳細に分析

◆服装・仕草に隠された女の本音とは?

 ここからは、非言語コミュニケーションでの本音を解説。

※建前指数とは、25~35歳未婚女性100人のうち「私もその意味で使っている」と答えた人数

今日のメンツ当たり 合コン時に、ジャケットを脱ぐか脱がないかで、女のテンションが見抜ける。頑なに脱がないのは、ハズレ合コンだった場合。「こんな人たちの前で脱いでも意味がないし」の意になると、6割近くの女性が回答。逆に、ジャケットを脱いだらノースリーブや谷間が出現するのは、それとなく好感をアピールするために使われる仕草だとか(建前指数61)。「ノースリーブを着るときは、ちゃんとワキの処理をしているので、お持ち帰りになってもOK」(25歳・栄養士)との声が。ワキが甘くなるとは、まさにこのこと。

 類例として、デートの2軒目でカーディガンを脱いだ場合は「何だか、高ぶってきちゃった」(建前指数68)の意。貴兄次第で、次のステップへ進むことも可能だ!

「飲み会で男性の肩にもたれる」は厄介だ。なんと7割の女が「モテたいだけです」と回答。「俺に気がある!?」と勘違いすると残念な結果になること必至。「男の下心を見通した“どや!? かわええやろ?”アピール」(26歳・商社)。

 似たような例で、アイスを上目遣いで食べるのは「女として意識させる作戦」(25歳・営業)。お返しに、「ここに肉棒もあるよ」と、男を意識させてみてはいかが?

 会話中、鼻の下に手を置かれたら要注意だ。「口が臭い男と対面中は、さりげなく鼻をガード」(27歳・派遣)。顔を貴兄に向けていても、体の向きが終始背面を見せている場合、約9割の確率で「生理的に無理」と思われている!

取材・文/江沢 洋 島影真奈美 相馬由子 渡辺恵理 友部綾子(本誌) 撮影/佃 大平 モデル/桧垣実莉 アンケート協力/メディアパーク

― 2012年オンナの[建前⇔本音]翻訳辞典【16】 ―




おすすめ記事