エンタメ

スポーツ中継の延長で放送されなかったテレビ番組たち。ドラマ『リーガルV』は日本シリーズに消されて…

 米倉涼子が元弁護士という新たな役どころを演じ、人気を集めているドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)の第4話が、2018年11月8日に放送された。

リーガルV

人気女優である米倉が主演ということもあって、注目を集めているこのドラマだが、日本シリーズの放送が優先されてしまったようだ。(『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』公式サイトより)

 実はこの第4話、当初は11月1日に放送される予定だったもの。しかし、当日放送されていたプロ野球「SMBC日本シリーズ2018」第5戦の試合時間が延び、中継が延長された関係で、翌週の8日に延期されてしまったのだ。これには、ドラマを楽しみにしていたファンからの嘆きの声が、ネット上に溢れかえる事態となった。

 近年では、地上波のテレビ局でプロ野球が中継されることも少なくなり、スポーツ中継のせいで、その後のテレビ番組が放送されないといったことは減少傾向にあるが、以前はそうではなかった。

 そこで今回は、テレビ局の編成の都合で、スポーツ中継に放送を邪魔されてしまったテレビ番組を紹介していこう。これを読めば、あなたの苦い思い出が蘇るかもしれない…。

『週刊ストーリーランド』:中止されてばかりで、週刊ではなく月刊に


『週刊ストーリーランド』(日本テレビ系)を覚えているだろうか? 視聴者から集めた、奇想天外でどんでん返しのあるストーリーを、アニメ化し放送するという変わったコンセプトの番組で、1999年から2001年にかけて放送されていた。

 この当時は、やはり野球中継が大事にされていたようで、木曜日の20時台に放送されていたこの番組は、野球の試合と重なれば当然のように休止に。ほとんど放送されない月もあり、「週刊」ではなく「月刊ストーリーランド」ではないかと揶揄されるほど、放送回数が少なかったようだ。

天国からのビデオレター

傑作選が出版されるほど、一部からは人気の番組だったが、プロ野球中継で潰されてしまうことが多かった。『天国からのビデオレター : 週刊ストーリーランド傑作選』(日本テレビ放送網)

『ドラゴンボール』:国民的アニメも、放送休止の憂き目に遭っていた


 言わずとしれた国民的アニメ『ドラゴンボール』(フジテレビ系)。近年でも根強いファンを持つ作品だが、1990年代初頭には、社会現象といっていいほどの人気を誇っていた。

 そんな超人気作でも、しばしば、野球中継のせいで放送は休止に。そのたびに、次回放送を心待ちにしていた少年少女たちは、当然ながらやきもきさせられていたようだ。

 現在でも、インターネット上には『ドラゴンボール』の放送休止をきっかけに、野球嫌いになったという書き込みは多い。当時の子どもたちを、野球から遠ざける一因になってしまっていたのかも…。

DRAGON BALL

人気コミックスをアニメ化し、社会現象を巻き起こしたこの番組でも、野球中継で放送が休止されていたというのだから、驚きを禁じ得ない。『DRAGON BALL 1』(集英社)

次のページ 
現在進行系で、困っている親がたくさん!?

1
2





おすすめ記事