仕事

「やりたい放題できるのはヒラ社員のよさ」中卒で正社員になった“名物”駅販売員

「自分のキャラクターのグッズも作られましたが、どれだけ商品が売れても給料は同じです(笑)。でも僕も、『会社の利益を上げよう』と思って販売はしていません。『お客さんに笑ってもらえればいい』と思って仕事をしています。でもお客さんも義理堅くて、『笑わせてもらったから買うよ』という方も多いんです」
[中年ヒラ社員]も悪くない!

中里さんは’72年、大阪府生まれ。中学卒業後、料理人を中心に複数の職を経験。’04年に関電アメニックスに入社し、扇沢駅に配属。調理員から販売員に配置転換され、’11年に正社員に

 給料や役職に関係なく、お客第一を貫く姿勢が売り上げに繫がり、自身の評価にも繫がっているのだ。 「失敗しても給料は上がりも下がりもしないので、やりたい放題できるのはヒラ社員のよさですね。『中里さんが出世して駅からいなくなるのはイヤ』と応援の言葉をいただけるのもヒラ社員としての生きがいです」 ― [中年ヒラ社員]も悪くない! ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事