エンタメ

【AOU2012】踊り手ユニットDANCEROID 新感覚ダンスゲーム「maimai」に挑戦

DANCEROID

DANCEROID

 AOUアミューズメント・エキスポ2012で、最新機種を一通り見た記者と同行カメラマンはエキスポ美女探しに奔走。そんななか、何やら人だかりができている場所を発見! 早速向かってみると、SEGAの新感覚ダンスゲーム「maimai」のステージイベントが開催されており、ニコ動から誕生したかわいい踊り手4人によるユニット『DANCEROID』がゲスト出演していた! これは見るしかない。

 商品の概要が終わり、司会者が「それでは、お待ちかねのゲストの登場です!」と『ダンスロイド』を呼び込むと、会場からは歓声が上がった。maimaiの印象を聞かれたメンバーたちは、「ほんとに新しいダンスゲーム。ほんとに新感覚です!」(いとくとら)、「誰でも楽しめると思います」(柚姫)など、maimaiの魅力をアピール。

 続いて、「レッツ、マイマイ!」の掛け声とともに4人が実際に体験することに。このゲームには、彼女たちがニコニコ動画に投稿した楽曲が入っているのもファンとしては嬉しいところ。一曲目の「ハッピーシンセサイザ」を披露すると、会場の熱はさらに高まる。「これは、踊りながらでも楽しめるよね!」(こずえ)と感想を言いつつ、2曲目に入ろうとした瞬間「マジ、これヤバいっしょ」。なんと東幹久の声マネで、楽しんごが乱入!

DANCEROID,maimai

どうみても「ドラム式洗濯機」です

 その後、楽しんごも加わり「ルカルカ★ナイトフィーバー」をゲームで体験。「踊ってる動画を撮ってニコ動にもアップできるから、2度楽しめるよね」(まぁむ)とすっかりmaimaiを気に入った様子。それを見ていた楽しんごも「ここから、またアイドルが誕生するかもね!」と盛り上がり。

楽しんご,DANCEROID

いとくとらちゃん(左)のジャンプの高さ

 イベント終了後、運動音痴の記者が「maimaiが上手い女のコに教わって一緒に踊るのはアリですか?」と聞いたみた。すると、「全然アリです。教えてあげたくなるし、また一緒に練習しようねって絶対なりますよ」と4人から最高のアドバイス。maimaiがゲーセンに並んだら「僕と一緒に、Maiらない?」と勇気を出して誘ってみようと思った記者なのでした。 <取材・文/吉岡俊 撮影/林健太 取材協力/DANCEROID(いとくとら、愛川こずえ、柚姫、まぁむ)http://danceroid.jp/

⇒ 【フォトギャラリー】 ダンスロイドの4人と楽しんご
http://nikkan-spa.jp/153650/aou12dr_25




おすすめ記事