エンタメ

『ニコニコ超会議2019』が開幕、美女レイヤーたちのGWは「ゲーム三昧の予定」

 10連休初日となった4月27日(土)、幕張メッセで『ニコニコ超会議2019』が開幕した。

 2012年から開催され、今年で8回目となった「ニコニコ超会議」は、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供するため、「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトにしたイベント。昨年の会場来場者数は過去最高の16万人を動員しており、ネット視聴者数612万人を記録した。

会場

『ニコニコ超会議2019』が幕張メッセで開幕


 幕張メッセ全ホールを使った会場では、ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツが、さまざまなステージやブースとして展開。

一姫@kazuki081010

一姫@kazuki081010【超痛車天国 in ニコニコ超会議2019】

 第1回目の開催から実施されている「歌ってみた」、「踊ってみた」といった定番ブースをはじめ、最新技術を用いて極楽浄土の世界観を演出した「テクノ法要」やボーカロイドと日本の伝統芸能・歌舞伎が融合した「超歌舞伎」、バーチャルの世界観を楽しめる参加体験型ブース「VTuber Fes Japan 2019」なども充実させ、実に100以上の企画が用意された。

尊みを感じて桜井@lapinAngelia

尊みを感じて桜井@lapinAngelia【超痛車天国 in ニコニコ超会議2019】

会場を彩る美女コスプレイヤーたち…叶美香も登場


 会場を彩るコスプレイヤーたちも見どころのひとつで、コスプレイヤーとカメコが多く集まる国際展示場9〜11ホールに隣接するコスプレ推奨エリアは、昼前から多くの人で賑わっていた。

叶美香

叶美香が登場。その美しい姿に周囲から感嘆の声が漏れていた

 近くに設置されている超コスプレエリアのオープニングセレモニーには、叶美香も登場。そのファビュラスなコスプレ姿に、SNSでは「別次元すぎる」といった投稿も見受けられる。

乃彩@noa_cos314

乃彩@noa_cos314

 また、撮影に協力してくれたコスプレイヤーたちに、この10連休の予定について聞いてみると、「引きこもってゲーム(アニメ・ネット)ざんまい」のほか、「友達と都内をフラフラ」「バイト(仕事)」といった声が続いた。

 第2回のニコニコ超会議から、コスプレイヤーとして毎年参加しているというベテランOLレイヤーは、「明日もコスプレで参加する予定。10連休の予定はニコ超くらいですね……」と、少々持て余し気味の様子だった。

 なお、 『ニコニコ超会議2019』は明日28日(日)までの開催。ニコニコ生放送で視聴することも可能だが、その温度感を生で体感してみてはどうだろうか。<取材・文・撮影/伊藤綾>





おすすめ記事