エンタメ

美女コスプレイヤーと過ごす春。ウェイ系もパリピも大集合 『ニコニコ超会議2018』レポート1日目

ニコニコ超会議2018 GWの初日となった4月29日(土)、幕張メッセにて『ニコニコ超会議2018』が開催された。

 『ニコニコ超会議は登録会員数6,000万人を超えるニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する』をコンセプトに、幕張メッセ全館を貸し切って開催されるユーザー主体の超巨大イベント。昨年開催の「ニコニコ超会議2017」では2日間でのべ15万人が来場し、ネット来場者は505万人を記録している。

 2012年に第1回が開催され、今年で7回目となった同イベント。日刊SPA!では明日30日(日)の2日間にわたって、会場を彩る美女コスプレイヤーたちの写真を中心に、イベントのもようをお伝えする。

めいちゃむ㊛(あめり㊛)@ameri_cos_some

めいちゃむ㊛(あめり㊛)@ameri_cos_some

 会場の各ブースではアニメ、ゲーム、ボーカロイド、歌ってみた、踊ってみた、演奏してみた、ユーザー生放送などなど…ニコニコの幅広いジャンルを楽しむことができる。特に今年は『笑点』(日本テレビ)の公開収録の実施や、元フェンシング日本代表・太田雄貴と戦える「VR 太田雄貴」なども話題になっている。来場した客層は年齢やタイプもさまざま。大学生風のウェイ系から、カップルで訪れるリア充まで、多様な人が集まるのも超会議の特徴の一つと言えるだろう。

 またブース「超コスプレエリア」(HALL 3-A19)では、抽選に当選したコスプレイヤーが登壇する『Cure CosplayCollection』も開催。ウォーキングやダンスパフォーマンスが行われ、多くの人を楽しませていた。

ニコニコ超会議2018 加えて、「超音楽祭2018」にVTuberのキズナアイが出演することや、「超バーチャルYouTuBAR」のブースが設置されている影響もあってか、コスプレエリアではバーチャルYouTuberのコスプレも散見された。

やみーちゃん@nico_Patuko27

やみーちゃん@nico_Patuko27

 撮影に協力してくれた女性コスプレイヤーたちに、次にやりたいコスプレを聞くと『Fate/Grand Order』、『アズールレーン』、『ラブライブ!』などの作品上がったが、最近ハマっているアニメとして、初代の『マクロス』など昔の名作アニメを挙げるレイヤーも意外と多かった。Netflixなど様々な動画配信サービスも駆使してアニメ作品などを楽しんでいるようだ。

 ニコニコ超会議は明日30日(日)までの開催。ニコニコ生放送でもこうした会場の様子を視聴することができるが、実際に足を運んで会場の熱気を肌で感じてみてはいかがだろうか。

<撮影・文/日刊SPA!取材班>

ニコニコ超会議2018(にこにこちょうかいぎにせんじゅうはち)
会期:2018年4月28日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2018年4月29日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
主催:ニコニコ超会議 実行委員会





おすすめ記事