恋愛・結婚

裸同然のFカップギャルに海で熱視線。水着をめぐって恋人と大喧嘩に…

 海やプールに欠かせない“水着”。異性や恋人のために張り切ってしまいがちだが、それが裏目に出てしまうこともある。最悪、別れにつながってしまう場合も……。
ビキニ

※画像はイメージです(以下同)

彼氏のもっこり水着にドン引き

 水着を巡って、恋人とひと悶着あったというキャバ嬢の愛菜さん(22歳・仮名)は、「もう彼氏とは海やプールには行かないと決めています」という。  愛菜さんの彼は、なんとEXILEのTAKAHIROに似たイケメンマッチョ。洋服の上からでもわかる筋肉を二度見されることも多いらしい。なぜ、そんな自慢の彼と海やプールに行けないのだろうか? 「最初は細マッチョぐらいで良かったんですが、段々エスカレートしてきちゃって……。前は夏が始まる少し前に鍛えてる程度だったから、冬はちょっとお腹が出てたりもしたんだけど、私的にはそれも可愛くて、良かったんです。だけど、ここ数年は筋トレ自体が流行っているじゃないですか。だから、1年中ジムに週4とかで通ってて……」  イケメン細マッチョだった彼が、あれよあれよとゴリゴリのマッチョになってしまった。筋肉が付けば付くほど、彼の自意識は上がり、ついにふたりで行った海で事件は起こった。 「彼の穿いていた水着がビキニだったんです。あの、すんごいもっこりして見えるやつ。たぶん、ボディビルダーの大会のDVDとか見てカッコいいと思ったんでしょうね。今までは彼を熱い視線で見る女のコばっかりだったのに、みんな苦笑い。男たちも半笑いでこっちを見てきて。もう、本当に恥ずかしくて早く帰りたかった」  ビキニ事件以降、彼氏と海に行くのがトラウマになってしまったそうだ。まだ二人は別れてはいないが、「冷めたのは事実」だそうだ。

理解不能なヘンテコ水着でガッカリ

ビキニ 美容師の豊さん(28歳・仮名)は、自身の勤める美容室の定休日に従業員全員でプールに行くことになった。 「後輩にカワイイ子がいたんで、狙ってるとかじゃないけど、どんな水着かな~? って楽しみだったんです」  期待に胸を膨らませていたが、彼女が着ていたのは変形タイプのモノキニ(前はワンピース、後ろはビキニ)。 「あの繋がったヘンな水着を着てたんですよ(苦笑)。男からすると、マジで意味わからなくて。長身のモデルが雑誌で着てるのは見たことあるけど、それ海で着ちゃう? しかも、その子は背が低くて胸はでかいけど幼児体型だから、逆にスタイル悪く見えてもったいなかったなぁ」  豊さんを含めて男性従業員のウケは悪かったが、女性従業員のウケはとても良く「カワイイ! カワイイ!」と大人気だったそうだ。 「女同士のカワイイはよくわからないなぁって改めて思いました。本当にカワイイって思ってるんですかね。普通のビキニを着て欲しかったな」  個性的すぎる水着より、“普通”の水着の方がモテるのは一理あるかもしれない。さらに、こんなエピソードもある。
次のページ 
ほぼ丸見えでもはや露出狂…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事