恋愛・結婚

結婚披露宴で「恥ずかしい過去」を実の兄に暴露された新郎

 誰にでも隠したい過去の一つや二つはあるだろうが、それを晴れ舞台でバラされることもある。
結婚式 イメージ写真

写真はイメージ(以下同じ)

「披露宴の席上で、兄にまさかの秘密を暴露されたんですよ」

職場の後輩を略奪。めでたく?ゴールイン

 そう苦笑いするのは、美容師の石川和樹さん(仮名・39歳)だ。 「美容師になろうとしたのは、元々美容に興味があったからだけでなく、素敵な女性と出会えるといいかな、なんて期待もあったからです。そして本当に、同じ店の2歳年下の後輩と出会いました」  中途で入社してきた妻の美優さん(仮名)は某女優似の美女で、ライバルも多かったとか。 「面接に来た時から僕が狙うほど、めっちゃ可愛いかった。入店した直後から働く男たちは全員ライバルになりました」  だが当時、美優さんには彼氏がいたという。 「それを聞いて落胆しましたが、そんなの関係なしと構わずアプローチを続けました。当時、美優から『彼氏の束縛が激しい』という相談を受けていて、それを親身に聞くフリをし、別れさせることに成功したんです」 男女 略奪愛とはあまり褒められた話ではないが、石川さんは狙っていた美優さんとゴールインすることになる。 「こんな美女はもういないと、僕が独立をするタイミングで『一緒に来てほしい』とプロポーズ、そして結婚することになりました。最初は独立の資金用の貯金を切り崩したくなく、身内のみの結婚式にして披露宴なしの予定でした。ところが美優の両親から披露宴を強く希望されたので、披露宴も行ったんです」  式の当日は快晴で、綺麗な新婦と腕を組んで祝福されたときは、人生最大の至福の時だったと石川さんは話す。だが、その至福から突然突き落とされることになる。 「披露宴は和やかな雰囲気で進行していきました。食事も美味しくて、ラベンダー色のドレスでお色直しをした美優は、さらに美しかったんです。ところが会の半ば、MCが突然マイクを僕の兄に向けたんです」  友人や先輩たちから祝福の言葉が寄せられて、披露宴が一段と盛り上がった時だった。サロンのお客さんでMCの女性が気を利かせたつもりで、「ここでお兄様からも弟の新郎さんに一言」と、石川さんの兄を壇上に誘い出したそう。だが石川さんは、かなり戸惑ったという。
次のページ 
元引きこもり兄、饒舌スピーチでまさかの暴露
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事