恋愛・結婚

非モテ40代でもアプリで彼女を作れるのか? 低スペックでも出会えるのは…

 目まぐるしくトレンドが変わる恋愛市場で、戦い続けるのは年齢とともに困難さを増す。需要と供給を見極め、オトナな出会いの最適解はどこにあるのか。そこで、記者が最新の出会いスポットに潜入。40歳から始められる、最も効果的な男女の出会い方はなんなのか? その答えを導き出した!

本気度高めの女性とソート機能が充実したアプリで効果的に仕込む

「マッチングアプリで40代男性が女性と出会うのは不可能ではないが選り好みをするとかなり厳しい」  そう語るのはマッチングアプリ専用メディア『マッチアップ』の伊藤早紀編集長。ほとんどのマッチングアプリで採用されている年齢ソート機能のせいで、40OVERの男性は門前払いをくらう。
[オトナの出会い]最前線

伊藤早紀氏

「だからこそ大切になってくるのが、使用するアプリ選び。Omiaiのように女性ユーザーの本気度が高ければ、40OVERでも十分恋愛対象でしょうし、タップル誕生やPairsのように独自の強みとなる機能や使用しているユーザー数が多ければ必然的に出会える可能性は高くなります」  伊藤氏からのアドバイスを基にアラフォー記者がマッチングアプリに初トライ。本気で付き合える彼女を見つけるべく利用してみた。

「おでかけ」機能で暇な女性を狙い撃ち

 まず利用したのは20~30代のユーザーが多いタップル誕生。アラフォー記者には不向きかと思いきや、「女性側から男性に対して発信する『おでかけ』という独自の機能があり、これを使って運が良ければ当日中に会うことも可能」と前出の伊藤氏。  「おでかけ」機能内のタイムラインに遊びに誘ってほしい女子がリアルタイムで投稿しているため、暇な女性に狙いを定め、メッセージを連打。アプリ利用4日目にして2日連続で食事の約束をすることに成功した。

「おでかけ」機能で即日デートに成功!

 1人目は19時ごろ渋谷で暇をしていたというリカさん(仮名・29歳)。一緒に食事をすることを提案し、沖縄料理屋へ。
デート

※写真はイメージです

 翌日20時からデートした2人目のホナミさん(仮名・31歳)は「焼き肉が食べたい」という彼女の要望通り焼き肉デート。10種類以上のマッチングアプリを使い分けているというタップルで出会ったホナミさん。  どちらも「おでかけ」機能のおかげで即日の食事ができ、ホナミさんとは次の約束をすることにも成功した! だが、その日の気分に合わせて10種類以上のマッチングアプリを使い分けていうホナミさんとは、なかなか交際というハードルは高そう。そこでもっと本気度が高い女性が集うアプリも試すことにした。
次のページ
低スペックでも出会えるアプリがある!?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事