エンタメ

乃木坂、欅坂、日向坂…坂道研修生の配属先が発表。ヲタが選ぶルックス2強は?

センターを狙えるカリスマ的存在は……?

 ラストに、今後センターを狙えそうな逸材メンバーと各グループのバランスについて聞く。 「ツアーで『サイレントマジョリティー』のセンターを務めた美少女・佐藤璃果ちゃん(乃木坂46)はエース級の存在になると確信します! 本人もアイドルになるためのプロ意識が強いタイプなので成長も早いと思います。
 大化けしそうなのは、大園玲ちゃん(欅坂46)。飾らない雰囲気と独特のオーラから、カリスマセンター・平手友梨奈ちゃんがよぎりました。心理学を勉強しているらしく、配属発表時に意気込みを書いた色紙を披露していたのですが、そこに『発光』という言葉を書くあたりにセンスを感じましたね」 「全体のバランスから見ると、欅坂46が一番成功だなと思います。すでに人気のある守屋麗奈ちゃんや大園玲ちゃんなど、補強ポイントも明確。やはり卒業と脱退ラッシュが起きただけに大きなテコ入れをしたかったんでしょう。  次は、佐藤璃果ちゃんが加入した乃木坂46。彼女の存在がとにかく大きいと思います。日向坂46のメンバーは今のところそこまで目立つ子はいませんが、現3期生の上村ひなのちゃんにとっては初めて同期ができるので、上村ひなのちゃんのモチベーションアップに期待したいです」  ここまで、注目の「坂道研修生」たちを紹介してきた。思えば今年に入ってからは乃木坂46・白石麻衣の卒業や欅坂46・平手友梨奈の脱退など、寂しいニュースが続いた坂道シリーズだけに、新しく仲間に加わった彼女たちには、今まで以上の盛り上がりを作ってもらいたい!<取材・文/木田トウセイ>テレビドラマとお笑い、野球をこよなく愛するアラサーライター。
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事