エンタメ

『ラーメン大好き小泉さん』制作秘話。主演女優・桜田ひよりはひとりで「ラーメン二郎」へ

 謎の美人女子校生“小泉さん”が大好きなラーメンをひたすら食べて食べて食べまくるあの人気ラーメンドラマ『ラーメン大好き小泉さん』が『ラーメン大好き小泉さん二代目!』(フジテレビ系 3月27日 23時~)として1年ぶりに帰ってくる。しかも今回の新作から、キャストを一新。これまで初代小泉さん役を務めていた早見あかりからからバトンを受けて、二代目小泉さんを演じることになったのは、注目の若手女優・桜田ひより。
ラーメン大好き小泉さん

赤池洋文氏

 装いも新たに幕を開ける『小泉さん』の見どころについて、かなりのラーメン好きとしても知られ、同作だけでなく「寺門ジモンの取材拒否の店」「NONFIX ドッキュ麺」などの番組企画を手掛けたフジテレビ・赤池洋文氏に話を聞いた。

「桜田さんは撮影前、ラーメン二郎に行ってくれた」

ラーメン大好き小泉さん

インタビュー風景

――2代目小泉さんに就任した桜田ひよりさんの起用の決め手になったポイントを教えて下さい。 赤池洋文プロデューサー(以下、赤池):原作者の鳴見なる先生から言われていることなのですが、「小泉さんに関してはミステリアスな感じを大切にしてほしい」と。なので、10代でかつ、ミステリアスな雰囲気を醸し出していて……っていう条件で探していったなかで、桜田さんがいいんじゃないかと思ったんです。  あとは、原作を改めて見直したときに感じたことなのですが、桜田さんってけっこう小泉さんに似ているんですよ。これも大きなポイントでした。それに彼女は子役からやっていて、お芝居がうまいという点では間違いないので、彼女なりの小泉さんをやってくれるだろうと。このドラマの一つの目玉としてラーメンに関するうんちく、紹介みたいな長ゼリフがあるんですが、ちゃんとそれも受け継いでくれました。朗々と語り上げてくれてますよ。 ――桜田さんは撮影前、実際にとあるラーメン店に一人で行ったと聞いています。 赤池:今回取り上げるラーメン店の中で1軒、ガッツリ系のお店があるんですよ。彼女と最初に打ち合わせしたときにラーメンは好きだというのは聞いていたんですが、そういう系統のラーメンは食べたことがなかったみたいなんです。いきなり初めてだと面食らう可能性があるから、「もし時間があったらガッツリ系ラーメンに行ってみて」と話しました。  そしたら彼女は、すごく忙しいと思うのに律儀にとあるラーメン二郎(麺の上にモヤシ、キャベツ、チャーシュー等がうず高く盛られた異常なボリュームを誇るラーメン店)に行ってくれたんです。で、「普通に小を一杯食べられました」というので、じゃあ安心だなと思って撮影に臨めたというのはありました。ラーメン二郎は小でも普通のラーメン店の大盛り以上の量がありますからね。わざわざ時間を作って行ってくれたので、それはありがたかったですね。 ――今回はゲスト出演されるキャストにも注目が集まっていますが、中でもM-1王者のミルクボーイさんです。なんとドラマ初出演だとか。 赤池:役柄は“ラーメン店のお客さん役”です。ミルクボーイさんはどう見てもミルクボーイさんなんですが、ラーメン屋のお客さんとして普通に2人が会話をしているかのように、彼らの世界が感じられますよ。 ――「コーンフレーク」が聞けるかも? 赤池:どうでしょう。まあ、期待していてください(笑) ――さらに、早見あかりさんを筆頭に卒業したキャストが違った形で登場する点も見逃せません。 赤池:早見さんを始め前シリーズのキャストが円満な形で卒業ということもあって、皆さん「出ますよ」と言って下さったんですね。そうなるとせっかくだから何かちょっと面白い感じに出来ないかなと。思いついたのが、小泉さんって大人になってもきっとラーメン食べているんだろうな、ということで、今の小泉さんと大人の小泉さんらしき人という2人がちょっといい具合にすれ違ったら……ということでした。「あぁ、バトンタッチしたんだな」みたいな感じに見ている人に思ってもらえれば、という作りにはなっていると思います。
次のページ
自分の「好き」を仕事にする方法
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事