恋愛・結婚

新型コロナ影響で、AVの撮影現場でスタッフは疲労困憊していた

コロナ感染リスクよりコロナ失業に戦々恐々

 単体ものが中心の大手メーカーは完全自粛ムードだが、中小メーカーはどうなのか。企画ものを中心にフリーのAV女優として活動している黒居ろく氏はこう話す。 「3月の段階では海外のポルノ男優が日本に来られず、3本の撮影が飛びましたが、ハメ撮りのような少人数かつ単価の安い現場でバラシはなかったです」  しかし、政府の緊急事態宣言で中小メーカーも自粛一色に。 「4月は撮影済みの1本のみ。他は、5月以降の撮影も含めてすべて延期です。この2か月で収入は普段の約6割減。100万円近くが飛んだ計算になります」  大手と違うのは現場スタッフたちが“コロナ感染”より“コロナ失業”に戦々恐々としている点だ。 「撮影では全員がマスクを着用しているわけではなく、消毒や検温も行わず、まあズボラ。以前、レズものの現場で胃腸炎だと知りながらも撮影に参加した女優と絡み、ウイルス感染しました。  生活がかかっていれば、体調不良を隠して出演するAV女優はいるし、現場を一度でも飛ばすと次の依頼がこなくなるという失職の怖さもある。満員電車に乗って出社するのと同じで、仕事がくれば断れません」  コーヒー片手にAV動画で自慰行為に耽る。その画面の奥には、苦悩と葛藤が渦巻いているのだ。

SOD無料開放で泣いた人々

 新型コロナウイルスの感染拡大でプチ引きこもりとなり、鬱憤が溜まっている中年男性に向け、大手アダルトメーカー・SODが3月13日から3月末日まで「自宅待機を応援!! 0円でご利用キャンペーン」を行うと発表した。  事前に、クレジットカードやメールアドレスなどの会員登録は必要だが、超有名AV女優の有料作品約200本が、1週間ゼロ円でレンタルできるとあり、「消費税ゼロに匹敵する」「全裸待機します」とネット上は歓喜の声に包まれた。  だが、リリース公開から1時間後にはアクセス殺到によりサーバーがダウン。それでも「欲しがりません! 繋がるまでは!」「今のうちにティッシュを大量入手しました!」とエロに群がる男たちの諦め切れない声がネット上に躍った。  しかし、同月16日と17日のある時間帯において、購入履歴やレビューリストなどといった個人情報の漏洩が発覚。まさかの個人情報流出に、AV動画を陶然として見ていたおじさんたちは、「恥ずかしくて日本にいられない」「人生詰んだ」と、一瞬で奈落の底に突き落とされた。 「無料エロに夢を見出していたら、個人情報が漏洩するなんて泣きっ面にスズメバチです」(しみけん氏) 【しみけん氏】 AV男優界のスターで男優歴は23年。これまで出演した作品は1万本以上にのぼる。近著に『AV男優しみけん仕事論0.01』がある 【黒居ろく氏】 T162 B84 W59 H94。AV女優、撮影会モデル、コスプレモデルなど、フリーランスマルチモデルとして活動。Twitterは@kr_9616 <取材・文/週刊SPA!編集部>
1
2
【Amazon.co.jp 限定】AV男優しみけん仕事論0.01 極薄! (特典:書きおろし特別章データ配信)

AV出演本数1万本超、もはや「しみけん」といえば「AV男優」の代名詞である。 高校生の頃にAV男優を志すものの、なぜか飛び込んだのはゲイ業界。その後、「君、うんこ食える」?という1本の電話をきっかけにAV男優となってから22年。いまや押しも押されぬトップ男優がディープにAV業界を解説する。

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白