ライフ

ユニクロのジャケットを全部買って比較。最高コスパはどれ?

 はじめまして、まとめと申します。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。日刊SPA!ではこれから僕が自腹購入したファストファッションのアイテムについて、分析やオススメの紹介をしていきますので、どうぞよろしくお願いします。  さて、今回はユニクロのジャケットを実際に12着購入し、その中での特にオススメの4着を紹介します。ジャケットはメンズファッションの定番アイテムではありますが、実際どれを選べばいいのかわからない方も多いでしょう。僕は普段、アパレルブランドや古着屋さん、セレクトショップなど多くのファッションに関する事業を手がけているので、そこで得た知見から「本当のオススメ」を紹介したいと思います。ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。  今回オススメするジャケットはこちらの4点。 ストレッチウールジャケットテーラードジャケット(ユニクロ&JWアンダーソン)テーラードジャケット(ユニクロU)コンフォートジャケット  結論からいうとユニクロのオススメジャケット、「ビジネスで着用できるスーツがほしい方」にはストレッチウールジャケット。「かっちりめのジャケットがほしい方」にはユニクロ&JWアンダーソンコラボのテーラードジャケット。「機能性重視のジャケットがほしい方」にはコンフォートジャケット。そして、「カジュアル用のジャケットがほしい方」はユニクロUのテーラードジャケットがオススメです。

「ユニクロで1万4900円」も実は安い

 まずは、ストレッチウールジャケットから紹介します。値段は1万4900円。身長170cm、体重55kgの僕はSサイズを購入。商品ラインナップにはスリムフィットタイプとレギュラーフィットタイプがあります。スーツは基本的にシワが出ないジャストサイズが最も体型をきれいに見せてくれる正しい着こなしなので、自身の体型に合わせて痩せ型の人はスリムフィット、そうでない方はレギュラーフィットを選んでみてください。  基本的にシルエットは細いほうが大人っぽく、ドレスライクに見えます。その点、このストレッチウールジャケットはウエストがシェイプされていて、大人っぽい仕上がりになっています。  素材はウール98%、ポリウレタン2%。ウールは高級スーツに使われるsuper110を使用しています。スーツ地によく使われるスーパーとは、ウールの糸の細さのこと。その数値が高くなればなるほど糸が細くなりきれいなツヤが出てきます。  ストレッチウールジャケットはsuper110というかなり高級な部類の生地を使用しています。より数値が大きいsuper120のほうが高級な生地にはなりますが、そうなると逆に耐久性がなくなってしまうデメリットがあります。なので、super110ぐらいがツヤ感と耐久性、両方を兼ね備えたデイリーユースとしてちょうどいい生地になります。  ユニクロのジャケットで1万4900円と聞くと、条件反射で高いと思ってしまいますが、デザインやシルエット、素材を考えるとこの値段はかなり安いです。デザインもシルエットも素材も完全にスーツ用のジャケット。セットアップのスラックスも販売されているのでスーツとして着用することが可能です。このレベルのスーツが手軽に買えるのも、ユニクロの大きな魅力のひとつですね。  次はユニクロ&JWアンダーソンのテーラードジャケット。値段は6990円でこちらもSサイズを購入。こちらのジャケットはフラップ付きのポケット、ゴージライン(上襟のカラー部分と下襟のラペルの間のライン)の位置も高く、ウエストもシェイプされ少し大人っぽくなっています。  また、袖先は「本切羽」(袖にボタンホールと対になったボタンがあり、ボタンで袖を留めたり、外したりできる仕様)で、背後には「センターベント」(背中側の裾部分に切れ込みが入った仕様)と、スーツのジャケットに忠実なディテール。素材だけウールに似せたポリエステルを使っているので、その点においてカジュアルダウンされています。  オンオフ問わず着用できるジャケットなので、オフでも違和感なく着用できるかっちりめが好きという人にはオススメです。セットアップ用のパンツも販売されています。パンツのシルエットもとてもきれいなので、ぜひセットアップで着用してみてください。ウール調ではありますが、ポリエステル素材で涼しく、春夏用のセットアップになります。
次のページ
「洗濯できるジャケット」は機能性が抜群
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事