ライフ

ユニクロ史上最高クラスのコスパTシャツ!ダニエル・アーシャム×ポケモンUT

49/108 ダニエル・アーシャム×ポケモンUT(ユニクロ)各1500円

MBのヘビーユース108

ダニエル・アーシャム×ポケモンUT(ユニクロ)各1500円

 ファッション好き、アート好きならその名を知らない人はいない「ダニエル・アーシャム」。“フィクションとしての考古学”を掲げ、退廃的な白と黒の独創的な作品を発表。’19年にはディオールとの大々的なコラボレーションが発表されるなど、現代アートの先鋭的存在となっています。 「アーシャムとユニクロがコラボするらしい」という情報が私のところに入ってきたのは昨年末のこと。「ハイブランドからのラブコールも受け、うなぎ上りの評価を得ているあの彼がなぜユニクロと!?」と思いましたが、コラボ品が発表されてさらに驚き! なんとまさかのポケモンとのダブルネーム!  実はアーシャムは大のポケモン好き。東京カルチャーに詳しい彼らしいコラボレーションになったわけですが、これが実に面白い。おなじみピカチュウがアーシャム風に白と黒の世界観で部分的に崩れたようなデザインに。ツルッと美しいユニクロの素材に乗り、まるで藤原ヒロシのコラボピースのようなハイクオリティなデザインTシャツになっています。 MBのヘビーユース108 これが1500円って正気の沙汰じゃない。まずUTの素材感がスゴい。毎年感心するほど高品質だけど、今年も変わらず。細糸を使った光沢感のある素材は9000円程度のTシャツと比較しても遜色がないほど。加えてライセンス料の高そうなポケモンデザイン(基本的にポケモンはダブルネーム展開をやらないので、今回は異例中の異例!)と、さらにはハイブランドとの協業も多いアーシャムデザイン。この三点が揃って1500円って……間違いなくUT史上最高クラスのコスパでしょう。  カジュアルなデザインTシャツだからこそコーディネートはスラックスなどで合わせるのがおすすめ。また、デザインはあまりポケモン感が強くない「ピカチュウ」モデルがおすすめです。遠目で見る限りはキャラクターとわからないほどアートライクに仕上げており、今回のラインナップの中で最もコーディネートになじみやすいでしょう。  ポケモンファンもアートファンもファッション通も今、手に取るべき一作だと思います。保管用に持っておけば、値上がりするんじゃないかな……。 商品、衣装/すべて私物 撮影/林 紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超!

最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

【今週の掘り出し物】 MBのヘビーユース108
刺繍を入れたオリジナルTシャツを作りました。光沢感にこだわったもので、お値段5000円台。最近、服を作るのが本当に楽しい!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事