ライフ

10万円のスウェットパンツが凄い。驚く着心地と耐久性の高さ

48/108 カーゴジョグ(RICK OWENS)約10万円

MBのヘビーユース108

カーゴジョグ(RICK OWENS)約10万円

 リモートワークが増えており巣ごもり状態の方も多いでしょう。例に漏れず、私も日がな一日、自宅で過ごす毎日です。当然、スラックスもジャケットも着ることなく毎日スウェットパンツ。この1~2か月、さまざま試しましたが、見た目も耐久性も着心地も最強なのがリック オウエンス。値段も飛び抜けて高いですが、耐久性もズバ抜けています。  巣ごもり開始時には安い量販店のスウェットパンツをはいていたのですが、朝から晩まではき続けたら簡単に毛羽立ってしまいました。ところがリック オウエンスは毎日、ガンガン使ってもまったくヘタらず、毛玉の一つも生まれない。  一般的に高級品は脆いもの。スーツは高級品ほどシワがつきやすく、綿素材はツヤを出すために素材を繊細なものにするので、ヘタりやテカりが出やすい。  しかし、リック オウエンスのスウェットは高級品らしい繊細なツヤ感があるものの、ガッシリと丈夫。初めは「こんな高級品を毎日、はくのはもったいないかなあ」と躊躇していましたが、着心地と耐久性のあまりの高さにより、毎日はくようになってしまいました。 MBのヘビーユース108 シルエットはウエスト回りがゆったりとしているテーパード型。裾はかなり細身になっているのでスラックスのような美しい印象を与えます。日常着としてだけなく、パッと外に出てもだらしなくはなりません。カーゴポケットが複数用意されており、財布やスマホ、キーケースくらいなら手ぶらで歩くことができる。  定番で展開されているにもかかわらず、毎年、早い時期に品薄になってしまう超人気商品。値段は確かに思い切り高いですが、正直スウェットパンツは一生コレだけでもいいかも……そのくらいの逸品です。  コーディネートはシンプルにTシャツなどを合わせてもOK。細身のきれいなシルエットで子供っぽい印象は出すぎません。ウエストから垂れたドローコードのおかげで上下黒の地味スタイルでも問題なし。ベージュのコードがアクセントとなり、見た目の印象を装飾的にしてくれるでしょう。面倒くさがりの私には欠かせないアイテム。高級品ですが、巣ごもり消費にもおすすめです。 商品、衣装/すべて私物 撮影/林 紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

【今週の掘り出し物】 MBのヘビーユース108
遅ればせながらマスクを作りました! 洗って使える布マスク。表側は汚れがつきにくい素材で内側は肌あたりのいい柔らかい素材に!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事